スポンサーリンク

【レビュー】ピタッとくっつく磁石式Micro USB充電ケーブルが便利で快適すぎる![PR]

dodocool Micro USB磁力ケーブル

最近の僕のマイブーム。

それはAmazonの「Fire 7」を使って夜に映画を観て、そのあと読書をしながら寝ることなのだが、実は地味に不便だと感じていることが1つだけある。

それは「Fire 7」の充電についてだ。

というのも「Fire 7」はコネクタの形が台形のMicro USBケーブルを使って充電しなければならない。僕は映画を観るときに部屋の照明を薄暗くしたいタイプなのだが、薄暗い部屋ではコネクタの向きが分からず反対に差し込もうとして充電に手間取ってしまうことが多々ある。

また、暗い場所では差込口の位置も手探りで探し当てなければならない。

そのため、鑑賞中にバッテリー低下のお知らせが表示されると、映画を一時停止してケーブルを繋いでから再生しなければならなかった。これではせっかくの良いシーンも台無しだ。

しかし、今回ご紹介する磁石式のMicro USBケーブルを使えばそんな悩みは一気に解消された。もちろん「Fire 7」だけに限らずMicro USBケーブル対応のAndroidスマホやモバイルバッテリーなどでも使用できるので気になる方はご参考にどうぞ!

スポンサーリンク

上下の向きは気にしなくてOK!「dodocool Micro USB磁力ケーブル」

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲ご紹介するのは「dodocool Micro USB磁力ケーブル」という充電ケーブル。商品はdodocool様のご厚意によりサンプル品を提供していただいた。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲内容物は、ケーブル本体、端末取り付け用コネクタ、マニュアルとなる。

ケーブルの素材はナイロン製で耐久性がある他、長さは1.2メートル、入力電流は2400mAhまでサポートされている。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲プラグ部分にさりげなく「dodocool」のロゴが入っている。可愛らしい。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲コネクタの先端はこんな感じ。もちろん磁力を帯びている。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲Androidスマホなどの端末側に差し込む磁力付きコネクタ。(非常に小さいので無くさないように注意!)

 

Amazon Fire 7

▲上記のコネクタをAmazonの「Fire7」に取り付けてみた。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲こんな感じ。

簡単に外れないようにしっかりと強めにフィットしている。一度取り付けたら故障でもしない限り取り外すことはないので少し硬いくらいがちょうど良いだろう。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲側面から見るとこんな感じになる。

 

dodocool Micro USB磁力ケーブル

▲着脱の様子。

Micro USB充電ケーブルを近づけるとピタッと吸い付くように充電がはじまる。

また、外すときに端末本体が少しズレているのが分かるだろうか。それだけしっかりとした磁力を帯びているということなので、端末を操作しているときにケーブルが外れてしまう心配は少ないだろう。(※外すときにケーブル部分を持って引っ張ると断線の原因になります。ご注意ください。)

まとめ

Macの「MagSafe」を使ったことがある人ならよく分かると思うが、磁石式の充電ケーブルは着脱に時間がかからない上、ピタッとくっつく感触が心地よい。

さらに、強く引っ張ると自然に外れてくれるため、ケーブルに足などが引っかかってしまった場合に端末を落下させてしまう心配も少ない。僕はこれまで「MagSafe」にMacBookの落下の危機を何度も助けられている。

また、上述したようにコネクタの向きを確かめる必要もない他、薄暗い場所でも磁力によって装着しやすく、充電中はインジケーターが青白く光るため位置が分かりやすく外すのも一瞬である。

ちなみに、商品の価格は記事執筆時点で1,399円。

加えて、今回はdodocool様より当ブログの読者様用の30%割引クーポンコードも発行していただいた。

有効期限は2017年8月31日までとなっているので購入される方はぜひクーポンコードをご活用ください。

クーポンコード:JQCAEABY

スポンサーリンク