スポンサーリンク

iPhone8のカラーバリエーションはブラック、シルバー、ゴールドの3色のみか

Photo:MartinHajek

次期iPhoneのカラーバリエーションは3色展開になるかもしれない。

次期iPhoneのカラーについてはこれまでもホワイトを含めた5色展開になるという噂や鏡のようなデザインが採用され4色展開になるという噂が伝えられてきたが、MacRumorsによると、Appleの情報に定評のあるKGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏が次期iPhoneのカラーバリエーションはブラック、シルバー、ゴールドの3色展開になると報告しているようだ。

また、次期iPhoneは3モデルとも急速充電に対応するが、ユーザーは別売りのUSB-C電源アダプタを購入しなければならないとのこと。

なお、発売時期に関しては3モデルとも同時に開始されると予測しているものの、有機ELディスプレイ(OLED)を搭載した「iPhone 8 Edition(仮名)」は出荷台数が200万台〜400万台となり、しばらくは数量限定での発売になるものと予想されている。

【関連】iPhone8の新色はブラッシュゴールド?ストレージ容量は64GB、128GBか

関連Apple「iPhone X / iPhone 8」を正式発表!Xの発売日は11月3日、予約受付は10月27日、価格は112,800円から

source:MacRumors
photo:MartinHajek

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク