スポンサーリンク

これまでで最も美しいiPhone8の最新モックアップ動画

iPhone8のリーク情報などを提供するOnLeaks氏TigerMobilesと協力してより美しいiPhone8のモックアップ動画を公開している。

この動画では、より精巧に作られたiPhone8のモックアップを360℃様々な角度から見ることができるほか、デジタルノギスを使ってサイズを計測している様子も収録されている。

動画で計測されたiPhone8のサイズは「143.50 ×71.03 ×7.5mm」となっており、iPhone7の「138.3 ×67.1 ×7.1mm」より大きく、iPhone7 Plusの「158.2 ×77.9 ×7.3mm」よりも小さいサイズとなっていることがわかる。ただし、厚みはiPhone7/Plusよりも若干厚くなっている。

また筐体の厚みが若干厚くなった分レンズ部分の出っ張りは解消されるのかと思いきや、残念ながらそのまま出っ張ったデザインとなっている。

なお、これまでの噂どおりベゼルの幅は極めて狭くなっており、ホームボタンは廃止され(ディスプレイ内蔵)、背面にTouch IDはなく縦並びのデュアルレンズカメラが搭載されている。

iPhone8には新色としてホワイトが追加されるという噂もあるが、形状的にはほぼこのようなデザインになると見て良いのではないでしょうか。

source:9to5Mac

スポンサーリンク