スポンサーリンク

【ポケモンGO】協力プレイ「レイドバトル」を予告〜ジムをアップデート

ポケモンGOは19日、ジムを新しくアップデートしてポケストップのように道具が手に入る機能や、他の人と一緒に強力なポケモンに立ち向かう「レイドバトル」機能を追加することを発表した。

追加される新機能は以下の通り。

スポンサーリンク

ジムのアップデートで追加される新機能

  • ポケストップと同じく、ジムのフォトディスクをスワイプして回転させることで道具が手に入るようになる。
  • トレーニングバトルによって「名声」を上げる必要がなくなり、同じチームに所属するトレーナーのポケモンを配置できるスロットが常に6つ用意される。
  • 配置されているポケモンたちの「やる気」機能を追加。「やる気」は「きのみ」で回復することができ、「やる気」が低下したポケモンは本来の力を発揮できずCPが下がり、ジムバトルで勝ちにくくなる。
  • フォトディスクを回転させたときにもらえる道具が少し増えたり、ジムで得られる報酬が通常より多くなる「ジムバッジ」機能を導入。「ジムバッジ」はフォトディスクを回転させて道具を手に入れたり、ジムバトルをしたりすることで貰える。
  • 他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」と呼ばれる強力なポケモンとバトルする協力プレイ「レイドバトル」機能を導入。「レイドバトル」に参加するには、ジムを訪れてフォトディスクを回転させるともらえる無料の「レイドパス」(1日1枚入手可能)を手に入れる必要があり、最大同時20名のトレーナーと一緒に制限時間内にレイドバトルに勝利すると、倒したボスポケモンを捕まえるチャンスを得る。(ショップで購入できる「プレミアムレイドパス」は複数枚持っておくことが可能)
  • 「ボスポケモン」に勝つと、「レイドバトル」に勝利したときにしか手に入れることのできない新しい道具「ふしぎなアメ」や、ポケモンが別の技を覚え直すことができるようになる「わざマシン」、「きんのズリのみ」など、特別な道具が手に入る。
  • ▶︎「ふしぎなアメ」は、ふしぎなエネルギーの詰まったアメで、どんなポケモンのアメにも変えて使うことができる。
  • ▶︎「きんのズリのみ」は、使うとポケモンの捕まりやすさがさらに上がる。
  • ▶︎「わざマシンノーマル」は、バトル時に画面をタップすると連続で繰り出せる「ノーマルアタック」の技をランダムで覚え直すことができる。
  • ▶︎「わざマシンスペシャル」は、バトル時に画面をしばらく押してから繰り出す「スペシャルアタック」の技をランダムで覚え直すことができる。

なお、新たなジムの機能追加の準備のため全てのジムの利用は一時的に停止される。

「レイドバトル」は数週間をかけて順次公開されていくそうで、まずは、Pokémon GO の「オフィシャルパートナー」のジムから試験的にトレーナーレベルの高いプレイヤーからレイドバトルを体験できるようになり、その後、順次体験できるトレーナーの数とレイドバトルが発生するジムの数を増やして行く予定とのこと。

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク