スポンサーリンク

【iOS 11】iPhoneの標準カメラでQRコードの読み取りが可能に

これまではサードパーティー製アプリを使う必要があったQRコードの読み込みだが、今秋リリース予定の「iOS 11」ではiPhoneにデフォルトで入ってある純正のカメラアプリで読み込むことが可能となっているようだ。

QRコードを読み込むには、写真を撮影するときのようにカメラアプリを起動させてQRコードにかざすだけ。読み込まれると画面上部にドロップダウン通知が届くので、そこをタップすれば情報にアクセスできる。

冒頭の画像はWi-Fiに接続するためのQRコードや、連絡先を追加するためのQRコードを読み取った様子となっている。

また、QRコードの読み込み機能はデフォルトでオンの状態になっているが、設定からオフに切り替えることが可能とのこと。

ちょっとしたことだが、一度サードパーティー製アプリを起動させる手間が省けるのは地味に嬉しいかもしれない。

via:MacRumors@daytonlowell , @theronster

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク