スポンサーリンク

LINEアプリ上で写真の加工やGIFアニメの作成が可能に〜プロフィールアイコンに動画の設定も

LINE

LINEは4月28日、アプリ上で写真の加工やGIFアニメの作成が可能になるなどの機能を追加した最新版「バージョン7.3.0」をApp StoreおよびGoogle Playで公開した。

スポンサーリンク

アプリ上で写真の加工やGIFアニメの作成が可能に〜プロフィールアイコンに動画の設定も可能

LINE7.3.0

▲バージョン7.3.0では、友だちに写真を送る際に加工ができるようになっており、画面下部のボタンをタップすると、比率の調整や切り抜き、落書き、テキストを追加することができる。(iPhoneのみ)

 

LINE7.3.0

▲好きな写真を組み合わせてGIFアニメーションを作れる機能も追加されている。友だちに写真を送るときに2枚以上(最大20枚まで選択可能)の画像を選択すると動画作成ボタン(GIFボタン)が表示され、そこから比率やコマ送りの速さを選択して送信することができる。(iPhoneのみ)

 

LINE7.3.0

▲また、プロフィールアイコンに動画を設定できるようになっている。(iPhoneのみ)

動画の長さは最大6秒までとなり、カメラロール内から動画を選択することが可能となる。

その他、新機能や機能改善

その他の新機能や機能改善は下記のとおり。

  • トークルーム上で送受信されたGIFアニメ動画が自動で再生される機能を追加(自動再生のON/OFFはアプリ内の「設定」から変更可能)
  • ビデオ通話画面を縮小表示する機能を追加し、ビデオ通話中にメッセージ送信などができるように改善 (iPhoneのみ対応)
  • タイムラインで写真や動画を加えてみんなでアルバムを作る「リレー」機能が追加(4月28日 午後12時より順次適応)
  • トークルームの通知設定をOFFにしていても、自分宛に送られたトークがある場合、通知を受け取れるように設定できる機能を追加
  • 自分へのメンションが含まれたものをトークリストの⼀番上に表示できる機能を追加(iPhoneのみ対応)
  • トークルーム左下の[+]メニュー内にある写真と動画のメニューを統合して「写真/動画」に変更
  • トークルーム左下の[+]メニューからSnap movie とLINE Cameraを削除
  • トークルーム右下の[V]メニューからSend giftを削除(Androidのみ)
LINE

LINE
 
無料
posted with アプリーチ

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク