スポンサーリンク

Instagram、お気に入りの投稿を整理して保存できる「コレクション」機能を追加

Instagramコレクション

Instagramは現地時間4月17日、お気に入りのフィード投稿を整理して保存しておくことができる「コレクション」機能発表した。

スポンサーリンク

お気に入りの投稿を整理して保存できる「コレクション機能」

コレクション機能は、昨年12月に追加された“お気に入りの投稿を非公開で自分のプロフィールに保存できる機能”がさらに便利になったもので、保存したい投稿を自分でフォルダ分けして整理することができる機能である。

もちろんフォルダ名も自分で自由に決定することができるので、例えば「犬」や「カフェ」などのようにフォルダ分けして、あとからお気に入りの投稿を見返しやすいようにコレクション化することが可能となる。

コレクションとして保存するには、各フィード投稿の右下にあるブックマークアイコンを長押しすることで、既存のコレクションに追加、もしくは新規コレクションを作成して保存することができる。

また、すでに保存してある投稿からもコレクションを作ることが可能で、やり方はブックマークタブ右上の [+] アイコンをタップし、コレクションに名前を付けて、追加したい投稿を選べばOKだ。

コレクションにどの投稿を保存したかは本人のみが閲覧でき、他の利用者に表示されることはないため、お気に入りの投稿を見つけたらどんどん保存してコレクションに追加しておくと良いでしょう。

なお、同機能はInstagramアプリのバージョン10.16以降で利用でき、順次提供される模様。まだ機能が使えない人はもうしばらく待ってみましょう。

 

保存した投稿を整理できる新機能が登場! 今週から、投稿を自分だけのコレクションとして保存できるようになります。 投稿の下にあるブックマークアイコンを長押しすると、その投稿を直接コレクションに保存できます。投稿を保存するときに、新しいコレクションを作成して名前を付けたり、すでに作成済みのコレクションに追加したりできます。また、過去にブックマークした投稿からコレクションを作ることもできます。ブックマークタブ右上の [+] アイコンをタップし、コレクションに名前を付けて、追加したい投稿を選んでください。 コレクションは、プロフィールページのブックマークタブからご覧いただけます。ここに保存した一つ一つの投稿と同様、コレクションの内容も他の人には公開されないので、自分だけで見て楽しむことができます。 2016年12月に投稿をブックマークして保存できる機能を導入してから、コミュニティの皆さんの46%が1つ以上の投稿を保存しています。次の旅行を計画したり、お気に入りのアーティストのイラストを見返したり、大好きな動物の動画をいつでも見られるようにしたりする際、コレクションを使うとより見やすく管理ができます。 コレクションの保存について詳しくは、help.instagram.comをご覧ください。 このアップデートはInstagramバージョン10.16の一部として、Apple App Store(iOS)またはGoogle Play(Android)からダウンロードできます。

Instagram Japanさん(@instagramjapan)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク