スポンサーリンク

値上げの春による物価上昇、年金減、税金増などで家計への負担増

さて、この春より様々なものが続々と値上げされています。

どんなものが値上げされたのか、ちょっと詳しく見てみましょう。

 

スポンサーリンク

この春より値上げされたもの

  • 一部乳製品(牛乳やヨーグルト、バター、チーズなど)
  • ケチャップ
  • 食用油
  • ウイスキー

とくに乳製品や油は、どの家庭も消費するものなので厳しいですね。

 

年金支給額・介護保険料

  • 国民年金支給額は、満額を受け取るひとの場合で実質900円ほど
  • 介護保険料は、およそ500~600円

ここでは65歳以上のひとの負担が大きいですね。

 

管理人のひとこと

要するに物価が上がるのに、年金支給額は減って、介護保険料の支払いまで増えるわけです。

また、昨年から消費税が8%に上がりましたが、さらに軽自動車税も上がります。

今日はエイプリルフールですが、これは紛れもなく事実です。(汗)

家計への負担は一層厳しさを増しますね。

ぼくたちの世代では、将来国民年金制度は破綻して年金の受け取りはできないんじゃないか、なんて話も耳にしますし、先行きは不安です。

国民が安心して「長生きしたい!」と思えるような経済政策を期待したいところです……。

ではまた!

スポンサーリンク