【後悔】廃車同然の古い中古車でも高い査定金額で売れたかもしれない【車買取】

車の査定

中古車の買取について色々調べていると「廃車本舗」というサイトを発見した。

ホームページを見る限りでは車の買い取りや廃車代行をしている会社のようなのだが、ふと目に飛び込んだのはこの一文だった。

他社様で0円査定を受けた車でも、廃車本舗なら買値をつけさせていただく場合もあります。

筆者は以前、平成 10 年式の四輪駆動車に乗っていたことがある。

その四輪駆動車は新しい車に乗り換える際に手放したのだが、手放す際のディーラーの査定額はたったの 108 円だったのだ。

僕の車は確かに年式は古かったが、こまめに手入れしていて重大な故障はしておらず、走行距離も 7 万km台だった。そのため 5 万円くらいの下取り価格にはなるのかなと勝手に期待していたのだが、残念な結果に終わってしまったという経緯がある。

ところが、今回見つけた「廃車本舗」では 0 円査定を受けた車でも買値をつけてくれる可能性があるというではないか。

しかも、ホームページには下記のような説明も掲載されていた。

他社様で断られたような不動車や事故車、ボロボロの車、エンジンが故障した車でも、廃車本舗ならお買い取りいたします。10年落ちの車や10万km越えの過走行の車も高価買取実績がございます。他社様で買い取りを断られたからといって諦めないでください!
愛車の買取・廃車でお悩みの方は、無料査定フォームからお見積りください。

なんということだ。10 年落ちの車や 10 万km越えの車も高価買取実績があるなら、あのときの僕の車はもしかするともっと高く買い取ってもらえたかもしれない。

既に手放した車のことなので後の祭りではあるが、大切に乗っていた愛着のある車だっただけにもっと高く査定してもらえるお店を調べておけばよかったなという後悔の念と長年頑張ってくれた愛車への申し訳ない気持ちが大きくなってしまった。

なので、これから古い車を手放す予定の人はぜひ「廃車本舗」での見積もりも検討してみてほしいと思う。もちろん次回は僕も「廃車本舗」で見積もりを取る予定だ。

廃車買取なら廃車本舗!



廃車買取の手続きの流れ(5 STEP)

「廃車本舗」での廃車買取の流れは以下の通り。

【STEP①】公式サイトから見積もり

まずは公式サイトの無料査定フォームから必要事項を入力し、愛車の買取額の見積りを依頼する。

【STEP②】買取査定金額の決定

当日または翌営業日中に買取査定金額の回答をもらい、納得できれば了承する。

了承したのち、成約内容の確認書類が郵送されてくる。

【STEP③】必要書類の送付

必要書類を準備し、「廃車本舗」から送られてくる返信用レターパックに入れてポストに投函する。

【STEP④】廃車の引き取り

「廃車本舗」が必要書類の確認を終えたら引き取り日時を確認し、当日担当スタッフが車を引き取りに来る。(レッカーが必要な場合でも料金は廃車本舗が負担)

【STEP⑤】廃車手続きおよび入金

車の引き取り後、「廃車本舗」の 2~3 営業日(土日祝除く)以内に銀行口座に買取金額が振り込まれる。

以上が見積もりから入金までの流れとなる。

なお、「廃車本舗」は日本全国の中古車・廃車買取が可能となっている。もちろん見積もり依頼はスマホからでもOK。

これから車の買い取りをお考えの方は「廃車本舗」の利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

査定は今すぐ!【廃車本舗】

「廃車本舗」のテレビCM(出演:元阪神タイガースの真弓明信さん)