スポンサーリンク

日産車の所有権解除に必要な書類、費用、手続きは?(ディーラーが日産プリンス福岡の場合)

自動車検査証(車検証)

この度、かれこれ10年間乗り続けてきた車を手放すことになったのだが、僕はローンを組んで車を購入していたため車両の所有権がディーラーのままになっていた。

考えてみれば当然なのだが、車の所有権がディーラーのままだと車を手放すことができないので「所有権解除」の手続きを自分ですることになった。(次の車を買う場合はその販売店が代行してくれる場合もあるそうです)

そこで今回の記事では日産車の「所有権解除」に必要な書類や費用などをまとめておきたいと思う。(ディーラーは日産プリンス福岡)

車の所有権がディーラーになっている人は次の車に買い替える際のご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

車の所有権を確認する方法

まずは自分の車の所有権を確認する方法を説明する。

所有権は自動車検査証(車検証)の『所有者の氏名又は名称』という欄に記載されてある。上から5つ目あたりの項目だ。

その項目が自分の名前になっていない場合は所有権が自分にないということになるため、車を買い替えるときなどに「所有権解除」の手続きをしなければならない。

逆にその箇所が自分の名前になっている人はすでに所有権が自分になっているため所有権解除の必要はなくなる。

以下では「所有権解除」に必要な書類と費用をご紹介する。

所有権解除の手続き。必要書類と費用。(日産プリンス福岡の場合)

ディーラーが日産プリンス福岡の場合の所有権解除に必要な書類は以下のとおり。

  • 完済証明書
  • 車検証のコピ-
  • 承諾書(公式サイトから印刷可能→日産プリンス福岡
  • 使用者の印鑑証明書
  • 住所変更等で、車検証と印鑑証明書の住所がつながらない場合は、住民票
  • 返信用封筒

「完済証明書」とはローンの支払いが全て終わっていることを証明する書類のことだが、その書類を無くしてしまった人はローン会社に再発行してもらう必要がある。(日産フィナンシャルサービスの場合は「0570-004-123」へお問い合わせを。)

僕の場合は車の登録年月日から10年以上が経過していたため「完済証明書」は必要ないとのことだった。

車の登録年月日は車検証の『登録年月日/交付年月日』という欄に記載されてある。「完済証明書」を無くしている人は多いらしいので、そもそも自分の場合は「完済証明書」が必要なのかどうかを車検証で先に確認しておきましょう。

また、必要な費用は印鑑証明書や住民票の発行手数料に加え、書類の郵送代、返信用封筒の切手代(392円)、車検証のコピー代となる。

必要な書類や費用はディーラーによって違うかもしれないので車を購入したディーラーに問い合わせてみると良いでしょう。

僕と同じくディーラーが日産プリンス福岡の方は「092-531-2324」または購入した販売店に電話で問い合わせてみると詳しく説明してくれます。

手続きが遅れてしまうと次に買う車の納車日が自分の予定していた日よりも遅くなってしまうかもしれないので用意する書類等に不備がないように気をつけましょう。

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク