スポンサーリンク

「Vine」が「Vine Camera」に移行するのは現地時間1月17日

昨年10月に突如サービスの終了が発表された6秒動画サービス「Vine」。

昨年最後の発表によれば、「Vine」は 2017年1月に「Vine Camera」というカメラアプリとして生まれ変わりサービスを存続させることが明らかとなっていたが、最新の情報によると「Vine Camera」への移行は現地時間2017年1月17日になる模様。

これにつき、過去に「Vine」に投稿した動画をダウンロードしたい人はサービス終了の1月17日までに行うようアナウンスされている。

なお、「Vine Camera」では6.5秒のループ動画を撮影することができ、撮影した動画はカメラロールに保存したりTwitterに投稿することができるようになるとのこと。

via:Vine

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク