スポンサーリンク

LINE、「あけおめLINE」はWi-Fi接続で送るように案内

LINE

LINEは26日、公式ブログにて年末年始の「あけおめLINE」はWi-Fi接続で行うよう案内している。

具体的には、大みそかから元日にかけての午前0時前後約30分間(最大数時間)はメールやSNSなどによる「あけましておめでとう」の送受信が集中し、通信キャリアの回線が混み合ってしまう場合があるため、回線の負担を軽減するためにWi-Fi接続を呼びかけている。

大みそかから元日の午前0時前後から約30分間(最大数時間)は、電話やメール・SNSで「あけましておめでとう」の送受信が集中するため、通信キャリアの回線が混み合ってつながりづらくなる場合があります。
そこで、通信キャリア側の負担を軽減するために、スマートフォンの通信回線(4G/3G/LTE回線)の利用はなるべく控えて、無線LAN(Wi-Fi)をご利用ください。
ご自宅で契約しているWi-Fiや公共の場で提供されている公衆Wi-Fiサービスが利用できる方は、Wi-Fi設定をオンにしてインターネットに接続し、LINEをご利用いただくようお願い致します。
source:LINE公式ブログ
LINEもサーバーの増強などで対策をするようだが、年末年始に通信が混み合うと不便なのでWi-Fiが使える環境の人はできるだけWi-Fiに接続して利用しましょう。

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク