スポンサーリンク

重さ1kg以下で極薄のMacBookが発表!個人的に思う気になる点

本日のApple Special Eventで「Apple Watch」の発売日(4/24)や「AppleTV」の値下げ、「新型MacBook12インチ」の発表が行われました。

ぼくは今のところ「Apple Watch」にはときめいてませんが、「新型MacBook」は見た瞬間にちょっとだけ惹かれました。

でもやっぱり我が家では「MacBookPro Retina13インチ」が大活躍してくれてますので、今回の購入は我慢します。  

スポンサーリンク

軽量!極薄!見た目が美しすぎる

スクリーンショット 2015-03-10 18.31.42
▲「新型MacBook12インチ」の一番の特徴は極薄で軽量です。 なんと重量は0.92kg、厚さは1.31cm

ノート型Macをスタイリッシュに持ち運びたい人にとってはもってこいでしょう。

ちなみに、カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色で、価格は148,800円(税別)からです。  

スペック

スクリーンショット 2015-03-10 18.50.13
▲やはりスペックは「MacBook Pro Retina」などに比べると見劣りしてますかね。

とはいえ、とにかくスタイリッシュに持ち運びたいひとには最高の1台であることに間違いありません。  

バックライトが光らない!

新型MacBookのバックライト(りんごマーク)は点灯しないようです。

色々削ったから仕方がないかもしれませんが、個人的にはちょっぴり残念。 

外部ポートが1つしかない

スクリーンショット 2015-03-10 19.04.26
▲「新型MacBook」には外部ポートが1つしかありません

しかもその外部ポートは「USB Type-C」。これってどうなんでしょう。

例えば、充電は従来の方法と違い、USB-Cポートを使って「iPhone」や「iPad」のように行います。

当然、唯一のUSB-Cポートはそれで埋まってしまいますから「iPhone」の充電はできません。うーん。

もちろん、充電しながら外部モニターに接続するときなんかも別売りのアダプターが必要でしょう。

うーん、どうなんでしょう。

まぁ、そこを求める人用ではないってことでしょうね。

管理人のひとこと

唯一の「USB-Cポート」は、MacBookを極薄にするため?それとも未来のMacは全部こうなる?賛否両論ありそうですね。

ただし、新型MacBookは持ち運ぶには超スーパーウルトラ便利で、見た目もカッコイイことに間違いはありません。

なんだかんだ言いましたが、結局持ってるひと見たら普通に「カッコイイー」って思っちゃいますけどね。

買っちゃいますか?

スポンサーリンク