スポンサーリンク

シャツを最短5分でオリジナルデザインして購入できるWebサービスが面白い:登録からデザイン、購入までの流れ

3月に入り、いよいよ来月から新天地での生活を迎えるひとも多いこの季節。

まずは装いでライバル達に差をつけることができそうなWebサービスを発見しました。

Webサービスの名は「Original Stitch 」。

このサービス、なんとWeb上でシャツを簡単にデザインできちゃいます。

スポンサーリンク

実際にデザインしてみた

まずは無料会員登録

スクリーンショット 2015-03-03 9.49.32スクリーンショット 2015-03-03 9.50.12

▲メールアドレス入力します。(もしくはFacebookアカウント、Googleアカウント)

 

スクリーンショット 2015-03-03 11.15.29

▲メールを確認後、「登録完了&¥1500割引ゲット」をクリックします。

 

スクリーンショット 2015-03-03 11.20.04

▲パスワードを作成します。

 

いよいよデザイン開始

スクリーンショット 2015-03-03 9.53.33

▲「あなただけのシャツを作る」からデザインを開始できます。(「デザインシャツを買う」からは、すでにデザインされたものを購入できます)

 

スクリーンショット 2015-03-03 9.57.04

▲実際の編集画面。

ここでは生地の選択ができます。

選択したら「次へ」をクリック。

 

スクリーンショット 2015-03-03 10.00.16

▲次いで、長袖か半袖かを選択します。

(ここからは最後までこの流れで様々なデザインを行っていきますので、スクリーンショットのみを並べます。)

 

スクリーンショット 2015-03-03 10.00.32

スクリーンショット 2015-03-03 10.03.42

スクリーンショット 2015-03-03 10.05.11

スクリーンショット 2015-03-03 10.06.02

スクリーンショット 2015-03-03 10.06.27

スクリーンショット 2015-03-03 10.07.32

スクリーンショット 2015-03-03 10.08.12

スクリーンショット 2015-03-03 10.08.49

スクリーンショット 2015-03-03 10.09.42

スクリーンショット 2015-03-03 10.10.26

スクリーンショット 2015-03-03 10.11.42

▲「イニシャル」までの編集が終わると自動的に買物カゴに入ります。

ここまできたら、購入する前に「サイズを入力>」から自分のサイズを入力します。

あとは「購入する」ボタンから必要事項を入力して買うだけです。

管理人のひとこと

オーダーパターンは10億通りにもなるようです。

就活生や新入社員だけでなくプレゼントとしても使えそうですね。

自分でデザインしたシャツをプレゼントするなんて素敵すぎるではありませんか。

ではまた!

— あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】

スポンサーリンク