スポンサーリンク

Apple、「iTunes12.5.2」をリリース〜アルバムの再生順不具合の修正など

iTunes12.5.2

Appleが安定性とパフォーマンスが向上した「iTunes 12.5.2」をリリースしている。

iTunes12.5.2

このバージョンでは、アルバムが予期しない順序で再生されてしまう不具合と、Beats1を視聴中に歌詞が表示されない不具合が修正されている。

先日リリースされた「macOS Sierra 10.12.1」のアップデートがまだの人は、時間に余裕があるときに「iTunes 12.5.2」とあわせてApp Storeからアップデートしておこう。(macOS Sierra 10.12.1のアップデートは再起動が必要)

「macOS Sierra 10.12.1」ではユニバーサルクリップボード機能の不具合が修正された他、Apple Watchでの自動ロック解除の信頼性が向上するなどの変更が加えられている。

macOS および iTunesのアップデートは、

「App Store」>「アップデート」

もしくは、

「メニューバー左のマーク」>「このMacについて」>「ソフトウェアアップデート…」

からどうぞ!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク