スポンサーリンク

「macOS Sierra 10.12.1」がリリース〜ユニバーサルクリップボードの不具合修正など

macOSSierra

本日25日、Appleは「iOS10.1」のリリースと併せて「macOS Sierra 10.12.1」をリリースした。

「macOS Sierra 10.12.1」では、iPhoneを「iOS 10」に、そしてMacを「macOS Sierra」にアップデートした人が使えるユニバーサルクリップボード機能の不具合が修正された他、Apple Watchでの自動ロック解除の信頼性が向上するなどの変更が加えられている。

リリースノートは以下のとおり。

・iPhone7 Plusで撮影した被写界深度エフェクトイメージ用の自動スマートアルバムを“写真”に追加

・iCloudの“デスクトップ”と“書類”を使用する場合のMicrosoft Officeの互換性を向上

・Microsoft Exchangeアカウントを使用している場合に“メール”をアップデートできないことがある問題を修正

・ユニバーサルクリップボードの使用時にテキストが正しくペーストされないことがある問題を修正

・Apple Watchでの自動ロック解除の信頼性を向上

・Safariのセキュリティと安定性を向上

ユニバーサルクリップボードが正常に動作しない人はアップデートしてみましょう!

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク