スポンサーリンク

【レビュー】スマホなどを複数台同時充電可能な「AUKEY USB 5ポート充電器(QC3.0対応)」[PR]

今回ご紹介するのは、AUKEYの5ポートUSB充電器 PA-T15。

製品本体はAUKEY JAPAN様よりご提供いただいた。

スマホやタブレット、モバイルバッテリーなどなど、複数のデバイスを同時に充電したい人は要チェックだ!

スポンサーリンク

ポート数は5個!ひとつはQuick Charge3.0に対応のオススメUSB充電器

AUKEY USB充電器

まずは恒例の梱包チェック。

商品がダンボールの中で暴れないようにビニールでしっかりと固定されてあった。

ちなみに、箱の中には今回ご紹介する「USB充電器」の他にも「モバイルバッテリー」と「カーチャージャー」が同梱されてあるが、その2製品は別の記事でレビューしてあるのでそちらも参考にどうぞ!

【関連】【レビュー】10000mAhでポケットサイズのモバイルバッテリー「AUKEY / PB-N42」ポケモンGOにも![PR]

【関連】【レビュー】車のシガーソケットでスマホをスピード充電!超小型の「AUKEY USBカーチャージャー CC-S1」[PR]

 

AUKEY USB充電器

パッケージの中身。日本語にも対応した説明書付き。

 

AUKEY USB充電器

箱の底には0.8mの電源コードと1mのMicro USB急速充電用ケーブルが同梱されてあった。

 

AUKEY USB充電器

デザインもシンプルで美しい。

 

AUKEY USB充電器

本体のサイズは「94×60×25mm」。正面から見ると名刺サイズくらいの面積。

また、5つのポートのうち、一番下のオレンジ色のポートが「Quick Charge3.0」に対応している。

「Quick Charge3.0」とは、スマホやタブレットを急速充電するためにクアルコムというメーカーが開発した充電規格で、充電スピードは従来の「Quick Charge2.0」と比較して38%早い急速充電が可能となっている。

現在は「Quick Charge3.0」に対応したデバイスがまだ少ないが、今後普及が拡大していくと予想されている。(従来のQuick Charge1.0/2.0との後方互換性あり)

 

AUKEY USB充電器

製品の裏面。

法律を守って製造もしくは輸入された「特定電気用品」に表示される「PSE」マークが信頼の証である。

 

AUKEY

今回は僕がQuick Chargeに対応したデバイスを持っていないため、iPhone6で通常のポートを計測。

電圧±3%、電流±1%の簡易チェッカーで計測したところ、5.07V/1.40Aの値が測定された。

製品の合計出力は7.2Aだが、AiPower機能が働き1.40Aの最適な電流を流してくれていることが分かる。

iPhoneの純正ACアダプターでは1Aを超えないので「AUKEY PA-T15」のほうが急速充電が可能ということで、Quick Chargeに対応したデバイスがなくても十分使える。

もちろんQuick Chargeに対応したデバイスならさらに高速充電が可能となるはずだ。

 

AUKEY

また、こんな状態のゴチャゴチャしたコンセントも…

 

AUKEY

きれいにスッキリとまとめることができる。

なお、製品には過充電・過放電・発熱時保護機能がついており18ヶ月間の保証期間まで用意されている!

持っているデバイスがだんだん増えてきたという人は一台用意してみてはいかがでしょうか?

【こちらの記事もいかがですか】
▶︎AUKEYの自転車用スマホホルダー/ロードバイクだけでなく室内エアロバイクにもいかが?

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク