【AUKEY USB充電器 PA-T15 レビュー】おすすめの理由は5ポート搭載で高耐久


今回ご紹介するのはAUKEYのUSB充電器「PA-T15」。

本製品の一番の特徴は5ポートが搭載されてあることだが、それに加え、高耐久であることも魅力のひとつとなっている。

スマホやタブレット、モバイルバッテリー、ワイヤレスイヤホンなど、複数のデバイスを同時に充電したい人はご参考にどうぞ!

製品提供元:AUKEY JAPAN

ポート数は5個!ひとつはQuick Charge3.0に対応のおすすめUSB充電器

AUKEY USB充電器

▲こちらが「AUKEY USB充電器 PA-T15」の本体。

黒一色のシンプルなデザインにAUKEYのロゴが刻印されてある。

 

AUKEY USB充電器

▲本体のサイズは「94 × 60 × 25 mm」。

正面から見ると名刺サイズくらいの面積だろうか。

また、5つのポートのうち一番下のオレンジ色のポート「Quick Charge3.0」に対応している。

「Quick Charge3.0」とはスマホやタブレットを急速充電するためにクアルコムというメーカーが開発した充電規格で、充電スピードは従来の「Quick Charge2.0」と比較して38%早い急速充電が可能となっている。

「Quick Charge3.0」に対応したデバイスをお持ちの方はこのポートを優先的に使ってほしい。(従来のQuick Charge1.0/2.0との後方互換性あり)

 

AUKEY USB充電器

▲本体の裏面。

2019年2月1日からPSEマークの付かない製品は製造・輸入・販売ができなくなったが、本製品にはきちんと「PSE」マークが付いてある。

使用例(ビフォーアフター)

AUKEY5ポートUSB充電器

Before

▲「PA-T15」を使えば、こんな状態のゴチャゴチャしたコンセントも…

 

AUKEY5ポート充電器

After

▲このようにキレイにスッキリまとめることができる。おかげでコンセントの差し込み口も一つ空いた!

なお、本製品には過充電・過放電・発熱時保護機能がついていて、18ヶ月間の保証期間も用意されている。

持っているデバイスがだんだん増えてきて充電に困りそうな人は一台用意されてみてはいかがでしょうか?

【追記】2020/01/19:AUKEY 5ポート充電器は耐久性も問題なし

この記事を初めて投稿したのは2016年9月だが、筆者は2020年1月現在も同製品でデバイスを毎日のように充電している。

3年4ヶ月の間なんの問題もなく使用できているので耐久性はとても優れていると言って良いだろう。

複数ポートの充電器をお探しの方はぜひ候補に入れて検討してみてほしい。