スポンサーリンク

ソフトバンク、データ定額プランに月額6,000円で20GBの「ギガモンスター」を新設!

ギガモンスタープラン登場

本日9月8日、ソフトバンクは料金プラン「スマ放題」「スマ放題ライト」で選べる新しいデータ定額サービスとして「データ定額 20GB」(月額6,000円)と、「データ定額 30GB」(月額8,000円)を発表した。

サービスの提供は2016年9月13日より、新規契約または機種変更をするユーザーから順次開始される。

ソフトバンクは今後、この新たな2つのデータ定額プランを「ギガモンスター」として訴求していくとしている。

スポンサーリンク

5GBプランに1,000円追加するだけで4倍の20GBに!

今回発表された「データ定額 20GB」(月額6,000円)では、従来の標準的なデータ定額サービス「データ定額パック・標準(5)」(5GB、月額5,000円)に1,000円追加するだけで、データ容量がなんと4倍の20GBに増量されることになる。

注意点としては、テザリングオプションの月額使用料が500円ではなく1,000円に増額されるほか、データくりこしが毎月5GBまでになること。

【9/9追記】内容の一部変更が発表された。テザリングオプションは2017年4月末まで無料となるキャンペーンを実施し、データ繰り越しは5GBの制限を撤廃して余ったデータ容量は全て翌月に繰り越すことができるようにするとのこと。

毎月のデータ容量はユーザーの使い方次第でいくらか抑えることは可能ではあるが、現在「データ定額パック・標準(5)」(5GB、月額5,000円)を契約中の場合、プラス1,000円くらいなら出費してデータ容量を4倍にしておこうと考えるユーザーは多いのではないだろうか。

なお、「ギガモンスター」(「データ定額 20GB」「データ定額 30GB」)の新設に伴い、データ定額パック・標準(8)、大容量(10)~(30)の新規申し込み受け付けは終了するとのこと。(現在利用中のユーザーは継続利用可能)

9月13日以降の料金体系は以下のとおり。

ソフトバンク料金体系

ソフトバンク料金体系

※名称変更(変更前▶︎変更後)
通話し放題プラン▶︎通話定額基本料
通話し放題ライトプラン▶︎通話定額ライト基本料
S!ベーシックパック▶︎ウェブ使用料
データ定額パック・小容量(1)▶︎データ定額ミニ 1GB
データ定額パック・小容量(2)▶︎データ定額ミニ 2GB
データ定額パック・標準(5)▶︎データ定額 5GB

source:ソフトバンク

閲覧していただき
ありがとうございます

スポンサーリンク