スポンサーリンク

一人暮らしの女性にはとくに覚えておいてほしいトイレがつまったときの裏技!

どーもです!

たまにはこんな記事もいかがでしょう。

皆さんは普段の生活で、トイレがつまって流れなくなってしまった経験はありませんか?

ウンが良くてそんな経験したことないという人もいるかもしれませんが、明日は我が身ですよー。

今回の記事では元不動産管理会社社員の僕が、いざというときにどう対応すれば良いのかを自分の経験をもとにまとめてみました。 

スポンサーリンク

ラバーカップを用意しておこう!

突然ですが、一家に一台必ず欲しい物といえば何でしょうか?

パソコン?テレビ? いえ、ラバーカップでしょう!!笑

ラバーカップとは、俗に言う「トイレのスッポン」です。

これは事が起きてから用意するよりも先に購入しておいたほうがいいですよ。

「もし詰まっても管理会社さんに来てもらうからいいよ」っていう人だって、休日や時間外で頼りの管理会社さんが対応してくれないかもしれませんよ。

その場合でもコンビニなどが近くにあればトイレを貸してもらえるのでいいですが、家の周辺になにも無い人は最悪ですね。我慢できなくなりますよ。

それに、女性の一人暮らしの場合は他人にトイレの詰まりを直してもらうのは恥ずかしいものがありますよね。

だからラバーカップはマジで用意しておいたほうがいいんです!

そしてできるだけ自分でなんとかしましょう!

「ラバーカップ+秘密の道具」で確実に詰まりを解消

これは僕が住宅管理会社に勤めていた数年間のうちに自ら編み出した必殺技なんですが、実はラバーカップを使う際に、ある秘密の道具を一緒に使うことによってかなりの確率で詰まりを解消する方法があります。

 

 

その秘密の道具とは・・・『パイプ洗浄液ーーー』!!(ドラえもん風に)

 

 

洗浄剤ではなく、洗浄液ですね。ホームセンターなどで黄色い容器のものが売ってありますよね?あれです。

使い方は、トイレの水が溜まる部分に通常通りの量の液体を流し込みます。(つまりがヒドイなら多めに)

そしてそのまま15分ほど放置します。

15分経過したら、ラバーカップで勢い良くカパカパしましょう。

ちなみに、カパカパはただガムシャラに何度もやってもダメです! 言葉で説明するのは難しいですが、ラバーカップから伝わってくる水の感触を感じながら、グッ…!グッ…!グッ…!という感じで上からの水圧で詰まりを一気に下に押し出す必要があります!

 

「ゴゴゴゴーッ、ジャーーーッ!!」

この音が聞こえれば、見事歓喜の瞬間となりますです!

パイプ洗浄液とラバーカップ 

※通常、パイプ洗浄液ではトイレの詰まりの原因となる紙などを分解することはできないとされています。使用する場合は自己責任でよろしくお願いします。

管理人のひとこと

必殺技でも開通できないときは料金がかかりますが、潔く業者さんに頼りましょう。

アパートやマンションにお住まいであれば管理会社が対応してくれるかもしれませんので問い合わせてみるといいでしょう。その場合はおそらく「管理会社のスタッフ(もしくは大家さん)が来て対応」→「直らなければ管理会社が専門業者を手配」という流れになるかと思います。お金がかかっても仕方ないから一刻も早く一発で直したいという人ははじめからプロに直接自分で依頼するのが速いと思います。

下記の業者さんはトイレのつまりだけでなく水回りのトラブル全般に対応してくれるでしょう。

幸ウンを祈りますw ではまた!

【水道トラブル】トイレ詰まり・水漏れ!年中無休、安心価格で全国素早く対応

 

水回りのトラブルにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

スポンサーリンク