UQ mobileのiPhone 5sは実質負担額4,800円から購入可能


公開日: 格安スマホ・格安SIMニュース

先月、iPhone 5sの提供を発表したUQコミュニケーションズが端末価格を発表している。(7月15日提供開始)

端末価格および実質負担額は以下のとおり。

端末の実質負担額は4,800円もしくは16,800円。一括購入の場合は50,400円。

UQ mobileが提供するiPhone 5sの端末価格は50,400円。

分割で購入する場合は割引が適用され、実質負担額が4,800円(たっぷりオプション時)または16,800円(ぴったりプラン時)の計算となる。

諸々を含めた月額料金は下表のとおり。

ss 2016-07-13 11.31.12

「ぴったりプラン(無料通話最大60分・テータ容量最大2GB)」では、マンスリー割(2年間)の▲1,400円が適用され、端末の実質負担額が16,800円(月々700円)。
基本料金は1,980円なので、トータルの月額料金は2,680円となる。

「たっぷりオプション(無料通話最大120分・テータ容量最大6GB)」では、マンスリー割(2年間)が▲1,900円に増額して適用され、端末の実質負担額が4,800円(月々200円)。
基本料金は2,980円なので、トータルの月額料金は3,180円となる。

ただし、それぞれの基本料金は、スマトク割(▲1,000円)およびイチキュッパ割(▲1,000円)適用時の料金であり、au並びにauネットワークを利用したMVNOサービスからのMNP転入時にはスマトク割が適用されないので注意が必要だ。

また、イチキュッパ割に関しては13ヶ月間の適用になるため、14ヶ月目からの基本料金は1,000円加算されることも理解しておこう。

少しややこしいかもしれないが、最新機種に拘らないのであればUQ mobileの iPhone 5sで月額料金を抑えるのも良い考えではないだろうか。

なお、iPhone 5sのSIMロック解除は不可で、テザリングは可能になるとのこと。

source:UQコミュニケーションズ

もしお役に立ちましたら
いいねやフォローをお願いします!

中の人を
▶おすすめ記事
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
kindle
【40%ポイント還元】Kindleストアで「ビジネス/IT/実用書 2016年度ベスト50」開催中(6/8まで)

Kindleストアにて「ビジネス/IT/実用書 2016年度ベスト50

Kindle
【50%OFF】Kindleストアで「日本文芸社大規模セール」開催中

Kindleストアにてセール対象タイトルが50%オフとなる「日本文芸社

マクドナルドで楽天スーパーポイントが利用可能に。貯めるだけでなく支払いも可能

マクドナルドと楽天がポイントサービス「楽天ポイントカード」において提携

kindle
【半額】Kindleストア、「沈黙のWebマーケティング」などが半額となるWebデザイン・Web技術書セール実施中(6/1まで)

Kindleストアにて対象の電子書籍が半額となる「Webデザイン・We

wwdc2017
Appleが「WWDC 2017」の基調講演をライブ中継すると発表~日本時間6月6日午前2時から

Appleが「WWDC 2017」の基調講演の様子をライブ中継すること

10%SALE
ファミマ、サークルKサンクスで1,500円以上のiTunesカードバリアブルを購入・応募すると10%分のボーナスコードプレゼント!(6/1まで)

コンビニエンスストアの「ファミリーマート」と「サークルKサンクス」にて

スクエニがiOS版「ドラゴンクエストⅣ〜Ⅷ」を最大35%オフで配信中

現在スクウェア・エニックスは、人気ゲーム ドラゴンクエストのiOS版ア

スマホ版ウイニングイレブン2017がリリース

ウイイレのスマホ版「Winning Eleven 2017」がリリース

Benjamin Geskin氏がiPhone8の図面およびハンズオン動画を公開

先日からiPhoneやiPadのリーク情報を提供しているBenjami

Facebook、ライブ動画配信に招待機能や友達同士だけの非公開チャット機能を提供

現地時間5月23日、Facebookはライブ動画に二つの新たな機能、「

→もっと見る

  • 中の人→
  • 友だち追加数

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.