UQ mobileのiPhone 5sは実質負担額4,800円から購入可能


公開日: 格安スマホ・格安SIMニュース

先月、iPhone 5sの提供を発表したUQコミュニケーションズが端末価格を発表している。(7月15日提供開始)

端末価格および実質負担額は以下のとおり。

端末の実質負担額は4,800円もしくは16,800円。一括購入の場合は50,400円。

UQ mobileが提供するiPhone 5sの端末価格は50,400円。

分割で購入する場合は割引が適用され、実質負担額が4,800円(たっぷりオプション時)または16,800円(ぴったりプラン時)の計算となる。

諸々を含めた月額料金は下表のとおり。

ss 2016-07-13 11.31.12

「ぴったりプラン(無料通話最大60分・テータ容量最大2GB)」では、マンスリー割(2年間)の▲1,400円が適用され、端末の実質負担額が16,800円(月々700円)。
基本料金は1,980円なので、トータルの月額料金は2,680円となる。

「たっぷりオプション(無料通話最大120分・テータ容量最大6GB)」では、マンスリー割(2年間)が▲1,900円に増額して適用され、端末の実質負担額が4,800円(月々200円)。
基本料金は2,980円なので、トータルの月額料金は3,180円となる。

ただし、それぞれの基本料金は、スマトク割(▲1,000円)およびイチキュッパ割(▲1,000円)適用時の料金であり、au並びにauネットワークを利用したMVNOサービスからのMNP転入時にはスマトク割が適用されないので注意が必要だ。

また、イチキュッパ割に関しては13ヶ月間の適用になるため、14ヶ月目からの基本料金は1,000円加算されることも理解しておこう。

少しややこしいかもしれないが、最新機種に拘らないのであればUQ mobileの iPhone 5sで月額料金を抑えるのも良い考えではないだろうか。

なお、iPhone 5sのSIMロック解除は不可で、テザリングは可能になるとのこと。

source:UQコミュニケーションズ

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
【iTunesカードキャンペーン情報】ローソンでiTunesカードバリアブルを購入・応募すると15%分のボーナスコードプレゼント!(4/2まで)

コンビニエンスストア「ローソン」にてiTunesボーナスコードのプレゼ

AUKEY/CB-H18
【レビュー】「AUKEY/CB-H18」は7つのUSBハブと3つの充電専用ポート搭載でポート不足の心配無用!(Windows/Macに対応)[PR]

パソコンを常時使用する人はUSBポートが足りなくて困った経験はないだろ

金色コイキング
【ポケモンGO情報】「Ver.1.29.1」「水タイプポケモン増加」「金色コイキング出現」

この記事では、人気スマホゲームアプリ「ポケモンGO」の現時点での最新ア

Instagram
インスタグラムのアカウント乗っ取りを防止する2段階認証の設定方法

インスタグラムでアカウントの乗っ取りを未然に防止する「2段階認証」の設

スーパーマリオラン
Android版スーパーマリオランが配信開始!iOS版もバージョン2.0.0にアップデート

本日2017年3月23日、以前からの予告どおりAndroid版のスーパ

iPhoneSE
UQモバイルとワイモバイルがiPhone SEの取り扱いを開始へ

先日、Appleから「iPhone SE」の32GB版と128GB版が

iPhone7 red
iPhone7/Plusの赤が登場!SEは32GBと128GBに変更へ

Appleは3月21日、iPhone7/7Plusの新色として赤「(P

9.7インチiPad
Apple、価格が3万円台の新しいiPad「9.7インチiPad」を発表

Appleは3月21日、「iPad Air 2」の後継モデルとみられる

インスタグラム、ライブ配信動画の保存(録画)が可能に

今年1月に追加されたインスタグラムの新機能「ライブ動画」で、これまでは

スリザリオ
ミミズのゲーム「スリザリオ(slither.io)」はiPhoneでも遊べて地味にハマる!

「スリザリオ(slither.io)」というミミズのゲームを知っている

→もっと見る

  • 中の人→
  • 友だち追加数

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.