auがスマホデビュー者を対象とした月額2,980円のキャンペーンを開始


公開日: auニュース

KDDIは、2016年6月24日より、auスマートフォンの購入を検討中のユーザーを対象とした、新たな「スマホデビュープログラム」を開始すると発表した。

はじめてのスマホ、かけ放題付きで月々2,980円から!

「スマホデビュープログラム」は以前から存在するサービスだが、「新スマホデビュープログラム」では以前のサービスと比べて料金が値下げされ、より利用しやすくなっている。

ss 2016-06-24 11.34.11

「新スマホデビュープログラム」の対象となるためには、他社ケータイ(ガラケー)から対象のauスマホに乗りかえること、または25カ月以上利用のauケータイ(ガラケー)から対象のauスマホに機種変更することとなっている。

対象機種は、

Qua phone PX(発売次第)
Qua phone
DIGNO rafre KYV36
AQUOS SERIE mini SHV31
Xperia Z4 SOV31
Galaxy S6 edge SCV31
AQUOS SERIE mini SHV33

となる。

なお、条件を満たせば上の表のように月額2,980円で37カ月間スマホを利用できるようになるが、データ定額サービスは0.8GBと心許ない。また、38カ月目以降は通常料金(データ定額1)に戻ってしまう点には注意が必要である。

 

ひとこと

auではiPhone SEが月額1,980円から使える「イチキュッパキャンペーン」という別のキャンペーンも2016年8月31日(水)まで実施されている。

【関連】au、iPhone SEが月額1,980円から使える「イチキュッパキャンペーン」開始

「イチキュッパキャンペーン」ではスマートバリューの割引額が考慮されて月額1,980円となるが、それを除いても月額2,914円となる。

ただし、今回の「新スマホデビュープログラム」は37カ月間割引が適用されるのに対し、「イチキュッパキャンペーン」では24カ月間しか適用されない。

iPhone SEを選ぶか、割引適用期間を重視するかは自由だが、いずれにせよデータ通信量が心許ないことに変わりはないため、「ネットを使うのはほとんどWi-Fi環境だけ」という人や「インターネットより電話重視だけどスマホを持ってみたい」という人向けのキャンペーンとなる。

とはいえ、ユーザーの選択肢が広がることは良いことだ。自身のライフスタイルに合ったプランやキャンペーンをうまく活用してお得にスマホを利用してほしい。

source:KDDI

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
iPhoneSE
BIGLOBEが「iPhone SE」の取扱を開始~BIGLOBE SIMと合わせて月額2,980円から利用可能

ビッグローブ株式会社は19日、同社が提供する格安SIM「BIGLOBE

スーパーマリオラン
Android版スーパーマリオランは3月に配信開始〜事前登録受付中

任天堂がAndroid版スーパーマリオランの配信開始月を2017年3月

Instagram
インスタグラムが新機能「ライブ動画」を日本でも導入開始

Instagramは現地時間1月17日、昨年11月に発表していた「In

「Vine」が正式終了–「Vine Camera」にリニューアル

以前から予告されていたとおり、現地時間1月17日をもって「Vine」が

pokemongo
【ポケモンGOアップデート】Apple Watchでポケストップのタマゴ獲得を表示(Ver.1.23.1 / 0.53.1)

17日、ポケモンGOより約1ヶ月ぶりとなるアップデートが配信された。

ドコモの学割
ドコモが「ドコモの学割」を1月20日より実施–1年間毎月の基本使用料を最大1,500円割引

image:NTT docomo NTTドコモは17日、25歳以下の

Kindleセール
Kindleストア、「資格試験対策キャンペーン」や「英語&実用書フェア」などの電子書籍セールを開催中

Kindleストアにて「【50%OFF】今年こそ合格~資格試験対策キャ

ソフトバンクが「学割モンスターU18」を実施–18歳以下なら月額2,980円から利用可能に

image:ソフトバンク 本日1月16日、ソフトバンクは18歳以下の

Kindleセール
【20%OFF】「冬☆電書」講談社コミック まとめ買いセール開催中 (2/1まで)

Kindleストアにて電子書籍コミックが20%オフで購入できる「冬☆電

Kindleセール
【50%オフ】Kindleストアで「幻冬舎映像化作品フェア」開催中(1/26まで)

Kindleストアにて電子書籍が50%オフとなる「幻冬舎映像化作品フェ

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2016 All Rights Reserved.