本日発売のAnker高耐久ライトニングUSBケーブルを早速注文!


公開日: Anker, iPhoneアクセサリ

寝室のLightningケーブルがすぐに断線してしまう僕。

充電したままの状態で寝ながら iPhoneを操作していることが原因だろう。

とくに仰向けの状態で操作していると、どうしてもお腹のあたりにLightningケーブルが当たってしまい、断線しやすくなる。

FullSizeRender 13

▲無残。(笑)

これまでは、新しいLightningケーブルの購入をバルク品で済ませることも多かったが、せっかくなので本日発売された「Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル Apple MFi認証取得【防弾仕様の高耐久ケブラー素材 / 2重編込の高耐久ナイロン素材 / 結束バンド付属】iPhone、iPad各種他対応 (3.0m レッド)」を注文してみた。

もう1本ちゃんとしたLightningケーブルが欲しいと思っていたタイミングだったのでちょうど良かった。

6, 000回以上の折り曲げテストにも耐えうる究極の高耐久ケーブル

713VT150RVL._SL1000_

急速充電器やモバイルバッテリー製品を扱う全米No.1 USB充電ブランド「Anker」から本日発売された「Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル」。

その特徴は、6, 000回以上の折り曲げテストにも耐えうる究極の高耐久ケーブルということだ。

外部には2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部には防弾ケブラー素材を使用。コネクタ部分もレーザー溶接が施されており、断線する可能性が極めて低いのが魅力である。しかも、なんと持続力は一般的なケーブルの6倍以上なんだとか。

また、用途に応じてケーブルの長さを簡単に調節可能な専用のフェルト製ポーチが同梱されるのも嬉しい。(0.3mおよび3.0mは専用結束バンド)

さらに、製品には18ヶ月間の長期保証もついているため、万一のときにも安心だ。

詳しいレビューは製品が到着次第ポストしたいと思う。

カラーバリエーションは白、赤、グレイ、ゴールドの4色から、ケーブルの長さは0.3m、0.9m、1.8m、3.0mから選択可能。

すぐにLightningケーブルがダメになってしまう方は、高耐久のAnker Lightningケーブルを使ってみてはどうだろうか。

source:Amazon

Anker PowerLine+ Lightning USBケーブル

 

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
「WWDC 2017」の公式画像を使った壁紙が公開

先日、Appleから「WWDC 2017」の開催日程が正式に発表された

YouTube、スキップできない30秒広告を廃止へ。

YouTubeで動画を見ようとしたら最初にスキップできない30秒広告が

Kindle電子書籍、50%オフや50%還元の本が続出中!99円雑誌も

AmazonのKindleストアにて電子書籍のセールが大量発生している

WWDC 2017
Appleが「WWDC 2017」の日程を発表/2017年6月5日〜9日に開催

Appleが2017年度の開発者向けイベント「WWDC 2017」の開

pokemongo
【ポケモンGO】新たに80種類以上のポケモンを追加予定!「ナナのみ」「パイルのみ」などの新機能も

人気スマホアプリ「ポケモンGO」は15日、『ポケットモンスター 金・銀

AUKEY3in1スマホカメラレンズ「PL-A3」
【レビュー】AUKEYのスマホカメラ専用レンズで「広角」「マクロ」「魚眼」写真を撮影してみた!(AUKEY PL-A3)[PR]

今回ご紹介するのはAUKEYの3in1スマホカメラレンズキット「PL-

【ポケモンGO】ルアーモジュールの効果が6時間継続するキャンペーンを19日までに延長

記事執筆現在、人気スマホゲームアプリ「ポケモンGO」ではバレンタインデ

AUKEY/CC-S5
【レビュー】超小型で超軽量!急速充電に対応した「AUKEY USBカーチャージャー CC-S5」[PR]

今回ご紹介するのは車内のシガーソケットに差し込んで使うUSB充電器。

読書
【30%ポイント還元】Kindleストア「東洋経済 電子書籍ベストタイトル」セール開催中(2/28まで)

AmazonのKindleストアにて対象の電子書籍を購入すると価格の3

AUKEYヘッドホンEP-B26
【レビュー】AUKEYのヘッドホン、コスパ良すぎ!2千円台なのに音質、装着感ともに想像以上(EP-B26)[PR]

今回はAUKEYの2千円台で買える耳掛け式ワイヤレスヘッドホン「EP-

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.