経験者は語る!物件探し(内覧)の時に本当は見ておきたい5つの意外な場所


公開日: 思うこと

物件探しの際にチェックしておきたいポイントはいくつかある。例えば建物の構造、方角、設備、充実した周辺施設など。これらは誰もが思いつくようなポイントだろう。

この記事では、あまり皆さんが思いつかないような意外な注意点を不動産業界経験者の立場から紹介してみようと思う。

住環境から見える「住民の質」と「物件管理状況」

-shared-img-thumb-freee151108008528_TP_V

冒頭で述べた建物の構造、方角、設備、充実した周辺施設などは誰にでも思いつくポイントだが、それに加えて僕は「住民の質」を観察してほしいと思っている。

そんなのどうやるんだ…と思うかもしれないが、とくにアパートやマンションなどの集合住宅を探すときには、今からあげるポイントを観察しておくだけでも先に住んでいる「住民の質」がある程度は見えてくるはずだ。

住民の質があらかじめ予測できれば住民トラブルに巻き込まれるリスクも下がるはずである。

● 車やバイクでわかる入居者の質

物件の内覧をする際に、その物件の駐車場と駐輪場を見ておくことをオススメする。

人には趣味嗜好があるので一概にそうとは断言できないが、これはあくまでも僕の経験上の話である。誤解を恐れずに言えば、品の悪い車やバイクが複数台駐車してある物件は要注意だ。僕の経験からすればトラブルメーカーが多い物件は得てしてそのような車やバイクが駐車、駐輪してある確率が高かった。

[チェック難易度 → 普通]

● ごみステーションでわかる入居者の質

物件のごみステーションに分別されていないことが原因で回収されないごみ袋がいくつもあったり、ゴミ出し日や時間帯を守っていないごみ袋がある場合はルールを守れないマナーの悪い入居者が住んでいると考えられる。そういう物件に限って住民のトラブルも多発する。

さすがにごみ袋の中まで見ることは不可能だが、ごみステーションを少し覗くくらいは全く問題ないだろう。

[チェック難易度 → 普通]

● 共用廊下でわかる入居者の質

共用廊下に私物を多く置いている入居者がいる場合は要注意かもしれない。盗難防止のために自転車を置いているところまでは許容範囲だが(本当は自転車も置いてはいけない)、そこに車のタイヤを積み重ねていたり植木を置いていたりする入居者はモラルが低いと言える。

そもそもなぜ共用廊下に物を置いてはいけないのかを説明しても聞く耳すら持たない人もいる。その理由は「俺の家の前のスペースだから俺が自由に使う」というもの。本当に自分勝手である。火災時などの逃げ遅れにも繋がり兼ねないので止めてもらいたい。

[チェック難易度 → 低い]

● 建物内、及び敷地内のゴミでわかる入居者の質と物件管理者の質

建物内や敷地内にタバコの吸殻などのゴミが散らかっている物件はマナーの悪い入居者がいると判断できる。しかも、管理会社の管理も行き届いていないと考えられる。

僕はタバコを吸わないので外に平気で吸殻を捨てる人の気持ちが理解できない。物件は汚れるし、それを見た他の入居者が不快な思いをすることに気がつかないのだろうか。自分さえ良ければそれでいいのだろうか。そういう人はやはりモラルが低いとしか言いようがない。

[チェック難易度 → 低い]

● 電球切れでわかる物件管理者の質

住民の質ではないが、共用廊下などの電灯切れからも管理会社の管理が行き届いているかどうかの判断ができる。

電球は消耗品なので切れることは仕方がないが、管理会社や大家さんは定期的に建物を訪問して電球切れをチェックし、切れている箇所を発見したら速やかに交換しなければならない。

それにも関わらず、建物内の様々な場所が電球切れになっている場合は管理の手が回っていない証拠だ。

物件の内覧は基本的に明るい時間帯にするので電球のチェックまではできないが、入居後にイライラしたり暗くて怖い思いをしなくて済むように、可能であれば夜にも物件を訪れてチェックしてみるといいでしょう。(不審者と間違われないように)

[チェック難易度 → 高い]

 

さて、実際に数々の物件案内やクレーム対応をしてきた業界経験者として、独自の視点から物件選びの際に皆さんがあまり気がつかないであろう注意点を挙げてみたがいかがだろうか。ちょっとマニアックな内容だったかもしれないが、部屋の中以外にも見るべき箇所が結構あるということが分かっていただけたのではないだろうか。

なかなか全ての項目をチェックすることは難しいかもしれないが、上述した内容を頭の片隅に入れておくだけでも物件内覧の際に目が行き届く箇所が変わってくることでしょう。

[PR]こんなサービスはいかがですか?

▶︎賃貸物件をできるだけ安く契約する(交渉)方法を教えます!/ココナラ

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
「WWDC 2017」の公式画像を使った壁紙が公開

先日、Appleから「WWDC 2017」の開催日程が正式に発表された

YouTube、スキップできない30秒広告を廃止へ。

YouTubeで動画を見ようとしたら最初にスキップできない30秒広告が

Kindle電子書籍、50%オフや50%還元の本が続出中!99円雑誌も

AmazonのKindleストアにて電子書籍のセールが大量発生している

WWDC 2017
Appleが「WWDC 2017」の日程を発表/2017年6月5日〜9日に開催

Appleが2017年度の開発者向けイベント「WWDC 2017」の開

pokemongo
【ポケモンGO】新たに80種類以上のポケモンを追加予定!「ナナのみ」「パイルのみ」などの新機能も

人気スマホアプリ「ポケモンGO」は15日、『ポケットモンスター 金・銀

AUKEY3in1スマホカメラレンズ「PL-A3」
【レビュー】AUKEYのスマホカメラ専用レンズで「広角」「マクロ」「魚眼」写真を撮影してみた!(AUKEY PL-A3)[PR]

今回ご紹介するのはAUKEYの3in1スマホカメラレンズキット「PL-

【ポケモンGO】ルアーモジュールの効果が6時間継続するキャンペーンを19日までに延長

記事執筆現在、人気スマホゲームアプリ「ポケモンGO」ではバレンタインデ

AUKEY/CC-S5
【レビュー】超小型で超軽量!急速充電に対応した「AUKEY USBカーチャージャー CC-S5」[PR]

今回ご紹介するのは車内のシガーソケットに差し込んで使うUSB充電器。

読書
【30%ポイント還元】Kindleストア「東洋経済 電子書籍ベストタイトル」セール開催中(2/28まで)

AmazonのKindleストアにて対象の電子書籍を購入すると価格の3

AUKEYヘッドホンEP-B26
【レビュー】AUKEYのヘッドホン、コスパ良すぎ!2千円台なのに音質、装着感ともに想像以上(EP-B26)[PR]

今回はAUKEYの2千円台で買える耳掛け式ワイヤレスヘッドホン「EP-

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.