小さくビシネスを始めるならバーチャルオフィスで住所だけ借りる方法がオススメ


公開日: Webサービス・ITニュース

今回はぼくも以前に使っていたことのあるバーチャルオフィスをご紹介します。

バーチャルオフィスとは、起業した者が実際の拠点(オフィス)を持たなくてもビジネスに必要な最低限のインフラ(住所、電話番号、FAX番号など)を貸してくれる便利なサービスです。  

バーチャルオフィスのメリット

  • 高い家賃を支払って事務所を借りなくてすむ。
  • 名刺やHPに住所を記載できる。
  • 事務所を借りると高額な一等地に住所を置くことが可能。
  • 自宅の住所を使わなくてすむ。 など

バーチャルオフィスのデメリット

  • 突然の訪問などに対応できない。
  • 社会保険や雇用保険の申請が難しい。
  • 許認可が取得できない可能性がある。
  • 創業融資が受けられない可能性がある。

こんなひとにオススメ

上記のデメリットをふまえると、まずは一人で小さくビシネスを展開しようと考えているひとや基本的にノマドワークで事務所に常駐することがないひとにオススメです。

ブロガーでも自宅以外の住所で名刺が作りたい場合などに使えると思います。  

ぼくの場合、電話は携帯電話と自宅の固定電話を使用していましたので、住所と郵便物の受け取りだけしてくれるサービスに加入していました。

ちなみにそのときの料金は、月額5,250円。事務所を借りるより断然安いです!

実際にぼくが利用させてもらったバーチャルオフィスは「Karigo 」ってところなんですが、ここは対応も丁寧ですごくよかったですよ。

契約方法は、申し込みのときに本人確認資料を提出して、本人確認の電話がかかってきたらそれを受けて入金するだけだったと思います。(HPでご確認ください)

バーチャルオフィスを検討している方は「Karigo」を利用してみてはいかがでしょうか?

バーチャルオフィスならKarigo

もしお役に立ちましたら
いいねやフォローをお願いします!

中の人を
▶おすすめ記事
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
マクドナルドで楽天スーパーポイントが利用可能に。貯めるだけでなく支払いも可能

マクドナルドと楽天がポイントサービス「楽天ポイントカード」において提携

kindle
【半額】Kindleストア、「沈黙のWebマーケティング」などが半額となるWebデザイン・Web技術書セール実施中(6/1まで)

Kindleストアにて対象の電子書籍が半額となる「Webデザイン・We

wwdc2017
Appleが「WWDC 2017」の基調講演をライブ中継すると発表~日本時間6月6日午前2時から

Appleが「WWDC 2017」の基調講演の様子をライブ中継すること

10%SALE
ファミマ、サークルKサンクスで1,500円以上のiTunesカードバリアブルを購入・応募すると10%分のボーナスコードプレゼント!(6/1まで)

コンビニエンスストアの「ファミリーマート」と「サークルKサンクス」にて

スクエニがiOS版「ドラゴンクエストⅣ〜Ⅷ」を最大35%オフで配信中

現在スクウェア・エニックスは、人気ゲーム ドラゴンクエストのiOS版ア

スマホ版ウイニングイレブン2017がリリース

ウイイレのスマホ版「Winning Eleven 2017」がリリース

Benjamin Geskin氏がiPhone8の図面およびハンズオン動画を公開

先日からiPhoneやiPadのリーク情報を提供しているBenjami

Facebook、ライブ動画配信に招待機能や友達同士だけの非公開チャット機能を提供

現地時間5月23日、Facebookはライブ動画に二つの新たな機能、「

ドコモ、特定の端末の新規購入者に対して月額料金を1,500円値下げへ

NTTドコモがスマホの割安プランを打ち出しているKDDIとソフトバンク

NTTドコモがAppleサービスのキャリア決済に対応

本日23日、NTTドコモがspモードを契約中のユーザーに対し、Appl

→もっと見る

  • 中の人→
  • 友だち追加数

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.