11.Keynoteでスライド切替え時にアニメーション効果をつける方法


公開日: Keynote

Keynote.001

前回までで基本的なスライドの作成や表、グラフの作成までができるようになった。

(この記事は連載11回目の記事なので、Keynoteの超基本操作から学びたい人は1回目の「1.Macプレゼンソフト「Keynote」の超基本!まずは簡単なスライドを1枚作ってみよう」から順にご覧下さいませ。)

今回は、作成したスライドとスライドを切り替えるときにアニメーション効果をつける方法をご紹介したいと思う。

スライド切替え時にアニメーション効果をつける方法

スクリーンショット_2016-01-26_9_57_34
▲今回は「スライド2」と「スライド3」が切り替わるときにアニメーション効果をつけてみる。

「スライド2」を選択した状態で画面右上の「アニメーション」をクリックしよう。

 

スクリーンショット 2016-01-26 9.58.19
▲次いで、「エフェクトを追加」をクリックする。

 

スクリーンショット 2016-01-26 9.58.57
▲様々な種類のエフェクトが出てくるので、一つずつプレビューで試してお気に入りのエフェクトを見つけてみよう。

 

スクリーンショット 2016-01-26 10.01.12
▲僕は「ドロップレット」を選択してみた。

ちなみに、その下にある「継続時間」ではスライドがアニメーション効果によって切り替わる速さを調節できる。僕は「1.63秒」にしておいた。

また、さらにその下にある「トランジションを開始」からは「クリック時」か「自動」を選べるようになっている。

 

▲「ドロップレット」を使ったアニメーション効果は上の動画のようになる。

アニメーション効果を使うだけでちょっとしたオシャレなプレゼンテーション資料ができあがるのだ。

実際にKeynoteで資料を作成する際にはぜひチャレンジしてほしい。たったこれだけで社内では一目置かれる存在になれるかもしれない。

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
Kindle電子書籍セール情報
Amazon、3日間限定のKindle電子書籍50%ポイント還元セール開催中(12/8まで)

Amazonが今年最後のビッグセール「サイバーマンデーウィーク」に合わ

Amazonサイバーマンデー2016
Amazon冬の一大セールイベント「サイバーマンデーウィーク」を開催(12/6~12/12)

Amazonにて12月6日より1週間、冬の一大セールイベント「サイバー

楽天スーパーセール(2016/12)
ポイント最大35倍!楽天スーパーセール開催中(2016/12/8まで)

楽天市場にて恒例の「楽天スーパーセール」が開催されている。 セール期

LINE
【LINE最新アップデート】タイムラインで1時間後の自動削除や大文字投稿が可能に(Ver.6.9.0)

12月2日、iOS版LINEアプリがアップデートされ、タイムラインにい

Amazonプライム会員1,000円オフキャンペーン
今ならAmazonプライム会員が1,000円オフ!12月4日まで

もしAmazonプライム会員を検討している人がいたらぜひ今のうちに加入

iPhone 6sバッテリー交換プログラム
iPhone 6sが突然シャットダウンする不具合発生〜対象モデルの場合はバッテリー無償交換

Appleは先日、iPhone 6sが突然シャットダウンしてしまう問題

AirPods
Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」は数週間以内に出荷とティム・クックCEOが明言

当初は10月下旬に発売される予定だったAppleのワイヤレスイヤホン「

Apple Music学割
Apple Music、日本でも月額480円の学割プランを開始

Appleは現地時間29日、同社が提供する音楽配信サービス「Apple

applestore_ginza
Apple、iMacのヒンジ部分を修理したユーザーに費用の払い戻しを実施か

iMacのディスプレイが緩くて固定できない、もしくは過去に修理したこと

Ameba不正ログイン被害
パスワードの変更を!Amebaでまた約59万アカウントに不正ログイン被害発生

株式会社サイバーエージェントは29日、同社が運営する「Ameba」にて

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2016 All Rights Reserved.