【15万PV達成】ブログのアクセス数アップのためにやるべき7つのこと


公開日: Blog運営

77ea4efe94be234763ffdc7b9bf38cb0_s

なんだかんだ言いながらも僕は2012年10月からブログを書いている。(当ブログは2014年6月から)

会社員時代に店のブログを更新していた時期までさかのぼると、さらに長い期間ブログに携わってきたことになる。

そんな僕だからこそ言える、ブログ初心者がアクセスアップのためにやるべきことを以下に整理してみた。

これからブログを始める人のお役に少しでも立てれば幸いである。

①ブログを楽しむこと!楽しめなければ続けられない

172H

早速ではあるが、まずは大前提としてブログを楽しむことを忘れないようにしてほしい。

アクセスアップのためにSEO対策はもちろん大事だが、それよりもなによりも大切なことは「ブログを楽しむ」ことである。

インターネット上には、ブログを書くこと自体が楽しめなくなり、更新が途絶えたまま廃墟と化したブログが無数に存在する。やはり、文章を書くという行為はそれなりの労力を要する作業だ。

ブログを立ち上げたときは誰しもが何かしらの期待や楽しみを抱き、多少の労力はそれほど苦にはならないかもしれない。

しかし時が経つにつれ、思ったようなアクセスが集まらなかったりSNSでシェアされなかったりすると、次第にブログが嫌になってくるときがくる

すると、最初は「ブログを書きたい」と思っていたはずが「ブログを書かなければならない」というように感じてきてしまう。そしてやがては「書きたくない」と思うようになってしまうのだ。

そうならないためにも、まずはブログを楽しむことを最優先に考えてほしい。

僕もブログを始めた当初は、アクセス数が全く伸びずに悩んだことがある。当ブログはWordPressで運営しているが、アメブロやはてなブログのように始めた早々からアクセスが集まる可能性は低い。

それでも腐らずにポイントを押さえながら楽しく記事の更新を続けていけば、いつかアクセス数は右肩上がりに増えていくものである。

そのことを大前提に置きつつ、以下の内容を参考にしてみてほしい。

 

②記事の更新頻度を「高い」に設定する!

-shared-img-thumb-PAK752_miyakomac14120023_TP_V

アクセス数が多いブログは、えてして記事の更新頻度が高いケースが多い

更新頻度が高ければGoogleからの評価も上がり、ブログの固定読者もつきやすいのだ。

考えてみてほしい。毎週放送されるテレビドラマが毎週ではなく不定期に、しかもたまにしか放送されなかったらそのドラマはほとんどの人が見ないのではないだろうか。それでは視聴や録画のタイミングを逃してしまいそうである。しかも、あまり間があきすぎると前回のあらすじすら思い出せないだろう。

昨今のテレビの視聴率問題云々は抜きにして、こうしたテレビドラマなどは、毎週決まった曜日の決まった時間に放送されるから視聴されるのだ。

これはブログにも同じことが言える。

やはり、なかなか更新されないブログは見ていて楽しくないし、ファンになる気持ちが薄まるものである。

だが、毎日更新されるブログであれば「今日はどんな記事かな」と、ブログを訪問するのが楽しくなる。

僕はブログを自ら運営する側の人間でもありながら、非常に多くのブログを毎日購読しているが、やはり更新頻度の高いブログはとても魅力的である。

できれば最低でも毎日1記事は書いてほしいところではあるが、そうもいかない場合は更新するタイミングを決めて、週に3回くらいでもいいかもしれない。その場合、更新するタイミング(毎週月、水、金に更新など)は周知できる目立つ場所に掲載しておくといいだろう。

とはいえ、やはり僕は最低でも1日1記事は書いてほしいと思う。できれば3記事、4記事と書くことが望ましい。

ただし前述したように、記事を書くことが義務に感じて嫌になってしまっては意味がない。何度も言うが、ブログは楽しめなければ続かないからである。

そのことを踏まえて、今の自分のライフスタイルとモチベーションに合ったやり方で記事を少しでも量産してほしい。

 

③記事の品質を高める!

photo-1417733403748-83bbc7c05140

いくらブログ記事を量産したところで、ひとつひとつの記事があまりにも低品質ではマイナスだ。

せっかく頑張って品質の高い記事を書いても、たった1つの低品質な記事でサイト全体の評価を落としてしまうこともある。

では、高品質な記事とはどんな記事か。

読者のためになる記事

記事を読みにきてくれた読者が「なるほど!」「わかったぞ!」「おもしろい!」と思えるような有益な記事は間違いなく高品質である。

そういった記事の量産でブログのファン獲得に繋がっていく。

文字数

記事の内容(ジャンル)にもよるが、最低でも500字、できれば2,000字以上は書くことを僕はお勧めしたい。

最初は2,000字と聞くとなかなかハードルが高く感じるかもしれないが、慣れてくると意外と簡単に書けてしまうはずだ。

ちなみに、目安になるかわからないがこの記事はここまでの段階で約1,700字となっている。

【補足】必ずしも「文字数が多い=高品質な記事」というわけではないが、より読者のためになる記事を書こうと思えば、おのずと文字数は増えてくるだろう。

見出しタグの活用

記事の中に複数の見出しタグを入れることによりSEO効果も高まり、読みやすい記事が仕上がる。

H1タグに関しては1記事につき1つがSEO的に好ましいため、基本的に文中にはH2タグとH3タグを多用する形となる。(H1タグはタイトルで使用)

また、見出しタグを使う順序は、H2→H3→H4という順番が好ましいとされている。

写真の活用

写真は複数枚入れたほうが見栄えがよく、読者の印象にも残りやすくなる。

コツとしては、記事の始め(アイキャッチ画像)と、各見出しの一番上に入れることだ。そうすることによって記事にメリハリがついて読みやすい記事となる。

ただし、記事の内容と関連性のある写真を入れるように意識してほしい。

例えば、サッカーの記事なのにバスケットボールの写真を使ったりするのはよくない。きちんとサッカーボールやサッカーゴール、グラウンドや試合の風景など、関連性のある写真を使うようにしよう。

引用タグの活用

記事を書いていると、他の人が書いた記事を引用して説明する場面が出てくる。その場合では必ず引用タグを使用してほしい。

引用タグの使用は、検索エンジンに引用部分がオリジナルの文章ではないことを伝える役割がある。そうすることによって、記事中のオリジナル部分の評価が上がるという見方もあるため見逃せない。

引用タグを使うと下記のようになる。

これが引用した部分です。引用タグは大事です。

このような引用タグを使用することで、どこが引用している部分なのかが一目でわかるようになり読みやすい文章になる。

また、引用タグを使わないことで引用元の記事に迷惑をかけてしまうことも考えられなくはない。

引用タグがない引用は検索エンジンにオリジナルの文章として読み込まれてしまうためである。

もしそうなれば、引用元の記事の検索順位が下がる原因にもなりかねないので引用タグは必ず使用しよう。

誤字脱字・文法

当然だが、読み手のことを考えると誤字脱字はできるだけないほうが好ましい。記事を書き終わったあとは、誤字脱字のチェックをしたほうがいいだろう。

とはいえ、多少の誤字脱字であればそこまで気にしなくていいとも僕は思っている。もちろん誤字脱字だらけというのは如何なものかと思うが、誤字脱字よりもやはり記事の本数や文字数が大事だと考えているためだ。

その点は文法でも同じことが言える。あまりにも自由奔放でめちゃくちゃな文章ではない限り、それほど神経質になる必要もない。というのも、個人の文章力というのは今すぐになんとかできるものではなく、記事を書けば書くほど備わってくるものだからだ。

正直、ぼくも文章力には自信がない。いわば修行の身。昔書いた記事は、読み返してみると恥ずかしくなるほどヘタクソだ。

だが、そう思えるということは少しずつ僕の文章力が成長してきたという証でもある。

一番怖いのは、下手な文章しか書けないからと言って記事の更新を止めてしまうことだ。

「下手な文章しか書けない」→「書くことが楽しくなくなってきた」→「更新が滞る」

こうした悪循環に陥らないことがブログを続けるコツでもある。

 

④記事のタイトルを工夫する!タイトルは記事内容と同じくらい重要

photo-1451968362585-6f6b322071c7

記事のタイトルは記事内容と同じくらい重要だ。

というのも、記事タイトルは検索エンジンの検索結果として表示されるためである。

せっかく良質な記事を書いても、タイトルが悪くて読みに来てもらえなければ意味がない。

それではタイトルのつけ方について説明してみよう。

タイトルの文字数について

タイトルの文字数については32文字以内が好ましいとされているが、ぼくは27文字以内が一番良いのではないかと考えている。

以下はその例である。

スクリーンショット 2016-01-13 10.05.07
▲この記事のタイトルは「31文字」。

きちんとすべての文字が検索結果として表示されているので問題ない。

問題は次だ。

 

スクリーンショット 2016-01-13 10.03.32
▲この記事のタイトルが検索結果として表示されたときの文字数は「27文字」である。つまりこれは失敗例なのだ。

途中で途切れてしまってもいいから32文字までは表示してもらいたいものだが、そのあたりはフォントやブラウザなどの関係があるのかもしれない。

いずれにしても、記事のタイトルは「27文字以内」を基準に考えると良いだろう。

キーワードを含める

自分が書いた記事を読みに来てくれる人は、どのようなキーワードで検索して訪問してくれるのかを考えたタイトルをつけることが重要である。

つまり、タイトル(27文字前後)の中にキーワードを含めなければならないのだ。

検索結果に表示されたときに目を引くようなタイトルをつけたつもりでも、肝心のキーワードが抜けていれば検索すらされない残念な結果になってしまう。

そうならないためにも、自分が書いた記事はどのようなキーワードで検索してほしいのかを意識したタイトルをつけよう。

 

⑤ネタ切れにならないようにブログアンテナを張る!

fabcfc58194de7cd82c74e8fe5098585_s

ブログを始めてしばらく経つと、次第に記事にするためのネタに困るようになってくるかもしれない。

だが、上述したように、記事の更新頻度を高めることはアクセスアップのためには非常に大切なことである。

対策としては、普段の生活から些細なことでも「これは記事にできないか?」と思えるよう頭の中にブログアンテナを張っておくことが大事である。

実は普段の生活から記事にできるようなことは結構ある。

ブログのジャンルにもよるが、僕の場合は自分で購入したガジェットの記事、テレビやネットで見つけたウェブサービスやおすすめグッズの紹介、友達と食事に行けばグルメ情報、本を読めばブックレビュー、ダイエットを始めればその経過報告などなど、記事にするネタは次々とブログアンテナが受信してくれる。

また、記事にする内容はやって良かったことや得したこと、楽しかったことばかりでなくても良い。

例えば「こんな商品を買ったけどすぐに壊れてしまって残念です。」というような失敗談でも、それを読んで参考にしてくれる読者がいることだろう。

個人を名指しで誹謗中傷するような記事やウソの情報以外は、基本的にブログに書いてはいけないことなどない。この記事だって、プロブロガーでもなんでもない僕が偉そうに書いているわけだから。

ブログに何を書けばいいのか困っている人は、自分のアンテナにネタを受信できるように日頃の生活からブログを意識してみてほしい。

 

⑥SNSアカウントを作って更新情報を配信する!

スクリーンショット 2016-01-16 11.58.06

記事を書いたらSNSアカウントで更新情報を配信することも重要だ。

基本的には検索流入がアクセスの大半を占めるが、ツイッターやFacebookからのアクセス数も侮ってはならない。

SNSで更新情報を配信することでバズが起こる可能性だって十分にあるし、定期的に読みにきてくれる固定読者もできるかもしれない。

そこで、最低限持っておきたいアカウントは、やはりツイッターとFacebookページである。僕はこれに加えてLINE@にも更新情報を配信しているが、最初はツイッターとFacebookから始めるといいだろう。

また、更新情報といえばRSSフィードでの配信も大切である。最近では「Feedly」というRSSリーダーが人気のため、ブログのどこかに「Feedly」の購読ボタンを設置しておくと良い。

当ブログの更新情報はコチラ → http://timetoenjoy.info/page-2743

 

⑦グーグルアナリティクスでアクセス解析をする!

グーグルアナリティクスを使ってアクセス解析をしよう。

リアルタイム解析や地域別、年代別、性別、直帰率、セッション時間などの情報は、今後のブログの運営に非常に役に立つはずだ。

グーグルアナリティクスの設置方法はWordPressの場合は下記URLで詳しく説明されてるので読んでみてほしい。

http://liginc.co.jp/web/seo/107784

僕はWeb解析の資格を持っているが、資格がなくても十分にアクセス解析はできる。アクセス解析に関する本は色々出版されているので、ぜひ手にとってブログ運営に役立ててみよう。(アクセス解析のお仕事があれば承ります。お問い合わせフォームよりご連絡ください。)

 

記事のまとめ

  • ブログを楽しむ
  • 更新頻度を高める
  • 記事の品質を高める
  • タイトルを工夫する
  • ブログアンテナを張る
  • SNSアカウントを作って更新情報を配信する
  • アクセス解析をする

少し長くなってしまったが、かくいう僕もまだまだ勉強中の身である。

このブログに関しては、これから力を入れておよそ3ヶ月程度で「10万PV/月」まで持っていきたいと考えている。(現在53,000PV)

なので、この記事を書いた目的は自分を鼓舞する意味も多少ある。

【2016年7月 追記】予定より少し遅れましたが、無事に「10万PV/月」を達成しました!

【2016年8月 追記】「15万PV/月」を達成しました!

また、今後はこのようなブログ運営に関する記事も増やしていくつもりだ。アクセスアップのためにやった施策などは出来る限り記事にしていきたいと考えている。

今回の記事がこれからブログを始める方や、始めてみたけどアクセスが伸びないという方の参考に少しでもなれば嬉しく思う。

ブログのアクセスアップのために僕が読んだ本

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
Kindle電子書籍セール情報
Amazon、3日間限定のKindle電子書籍50%ポイント還元セール開催中(12/8まで)

Amazonが今年最後のビッグセール「サイバーマンデーウィーク」に合わ

Amazonサイバーマンデー2016
Amazon冬の一大セールイベント「サイバーマンデーウィーク」を開催(12/6~12/12)

Amazonにて12月6日より1週間、冬の一大セールイベント「サイバー

楽天スーパーセール(2016/12)
ポイント最大35倍!楽天スーパーセール開催中(2016/12/8まで)

楽天市場にて恒例の「楽天スーパーセール」が開催されている。 セール期

LINE
【LINE最新アップデート】タイムラインで1時間後の自動削除や大文字投稿が可能に(Ver.6.9.0)

12月2日、iOS版LINEアプリがアップデートされ、タイムラインにい

Amazonプライム会員1,000円オフキャンペーン
今ならAmazonプライム会員が1,000円オフ!12月4日まで

もしAmazonプライム会員を検討している人がいたらぜひ今のうちに加入

iPhone 6sバッテリー交換プログラム
iPhone 6sが突然シャットダウンする不具合発生〜対象モデルの場合はバッテリー無償交換

Appleは先日、iPhone 6sが突然シャットダウンしてしまう問題

AirPods
Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」は数週間以内に出荷とティム・クックCEOが明言

当初は10月下旬に発売される予定だったAppleのワイヤレスイヤホン「

Apple Music学割
Apple Music、日本でも月額480円の学割プランを開始

Appleは現地時間29日、同社が提供する音楽配信サービス「Apple

applestore_ginza
Apple、iMacのヒンジ部分を修理したユーザーに費用の払い戻しを実施か

iMacのディスプレイが緩くて固定できない、もしくは過去に修理したこと

Ameba不正ログイン被害
パスワードの変更を!Amebaでまた約59万アカウントに不正ログイン被害発生

株式会社サイバーエージェントは29日、同社が運営する「Ameba」にて

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2016 All Rights Reserved.