9.MacのKeynoteで資料作り!折れ線グラフの作り方


公開日: Keynote

今回はMacのKeynoteで折れ線グラフを作る方法のご紹介をします。

(この記事は連載9回目の記事なので、Keynoteの超基本操作から学びたい人は1回目の「1.Macプレゼンソフト「Keynote」の超基本!まずは簡単なスライドを1枚作ってみよう」から順にご覧下さいませ。)

ちなみに第7回目では円グラフを作成していますので、そちらが見たいひとは下のリンクからどうぞ。

「8.プレゼンソフト「Keynote」で円グラフを追加作成する方法」

MacのKeynoteで資料作り!折れ線グラフを追加作成する方法

スクリーンショット 2016-01-11 20.58.42▲まずは新しいスライドを追加します。(左側にはこれまで作成してきたスライドが表示されています。)

 

スクリーンショット_2016-01-11_21_02_15▲画面上部にある「グラフ」をクリックして好みのグラフを選択します。(今回は2Dの折れ線グラフを使用してみます)

 

スクリーンショット 2016-01-11 21.06.10▲画面下部にある「グラフデータを編集」からデータの編集を行います。

 

スクリーンショット 2016-01-11 21.24.26▲「グラフデータ」を入力する画面が開きましたね。

あとは、自分が持っているデータの数値を入力すれば自動的に全体の割合を算出して折れ線グラフに反映させてくれます。

コツとしては、反映させるデータの数が必ずしもデフォルト状態と同じとは限りませんので、まずは全ての数値を「0」に置き換えた方がわかりやすいでしょう。(地域1、地域2の4月〜7月まで全て)

その後、所持しているデータの数値を入力してグラフに反映させてください。

ちなみに「地域1」や「4月 5月……」というところはそのままでもOKですが、あとでわかりやすいように変更しておくといいかと思います。

 

スクリーンショット 2016-01-11 21.44.57
▲ぼくの場合はこんな感じです。この数字が何の数字なのかはここに詳しく書けないので、秘密1と2にしてます。(この項目をスライドに反映させることも可能です。「グラフオプション」→「凡例」にチェック)

 

スクリーンショット 2016-01-11 21.49.53▲使用したデータ的にあまりカッコイイ折れ線にはなりませんでしたが、こんな感じの仕上がりになりました。

もしもグラフの色やタイプなどを変更したい場合は画面右側の各メニューより行えます。

グラフの中に項目を入れたり、グラフ全体のタイトルなどを加えたいならテキストの追加をしてください。(タイトル挿入は「グラフオプション」→「タイトル」にチェックからでも可能。また、各数値を折れ線に反映させることもできます。「系列」→「数値ラベル」)

ぼくの場合はスライドを極力シンプルにして詳細は口頭で説明するほうが好みなので、とりあえずはこれで完成となります。

ですが、グラフ作りのさらに細かい部分は応用編として別途記事にしたいと思います。

それでは、今回の説明は以上となります。

【連載10回目】

▶︎10.MacのKeynoteで表を作成する方法

 

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
Kindleセール
【50%ポイント還元】Kindleストアで3日間限定の「趣味本・実用書フェア」開催中

Kindleストアにて電子書籍を購入するとポイントが価格の50%分還元

MacBook Pro(Late2016)
AppleがMacBook Pro(Late2016)の修理受付を開始。

当サイトでは1月10日にAppleがMacBook Pro(Late

iPhoneSE
BIGLOBEが「iPhone SE」の取扱を開始~BIGLOBE SIMと合わせて月額2,980円から利用可能

ビッグローブ株式会社は19日、同社が提供する格安SIM「BIGLOBE

スーパーマリオラン
Android版スーパーマリオランは3月に配信開始〜事前登録受付中

任天堂がAndroid版スーパーマリオランの配信開始月を2017年3月

Instagram
インスタグラムが新機能「ライブ動画」を日本でも導入開始

Instagramは現地時間1月17日、昨年11月に発表していた「In

「Vine」が正式終了–「Vine Camera」にリニューアル

以前から予告されていたとおり、現地時間1月17日をもって「Vine」が

pokemongo
【ポケモンGOアップデート】Apple Watchでポケストップのタマゴ獲得を表示(Ver.1.23.1 / 0.53.1)

17日、ポケモンGOより約1ヶ月ぶりとなるアップデートが配信された。

ドコモの学割
ドコモが「ドコモの学割」を1月20日より実施–1年間毎月の基本使用料を最大1,500円割引

image:NTT docomo NTTドコモは17日、25歳以下の

Kindleセール
Kindleストア、「資格試験対策キャンペーン」や「英語&実用書フェア」などの電子書籍セールを開催中

Kindleストアにて「【50%OFF】今年こそ合格~資格試験対策キャ

ソフトバンクが「学割モンスターU18」を実施–18歳以下なら月額2,980円から利用可能に

image:ソフトバンク 本日1月16日、ソフトバンクは18歳以下の

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2016 All Rights Reserved.