SEO対策でウェブマスターツール見てたら改善すべきメタデータが10個もあった【WordPress】


公開日: WordPress

SEO対策の見直しでもしようと何気なくウェブマスターツールを開いたら、おかしなことになっているメタデータ(descriptions)が10個も検出されていました。

ちなみにメタデータ(descriptions)とは、検索エンジンでサイトが検索された際に表示される説明文のことです。

各記事ごとに「descriptions」の設定はしなくてもGoogleが記事の内容を自動で読み取って反映してくれるのでSEO的に問題はありません。ただし、設定しておいたほうがキーワードが太字になるなどの恩恵があるみたいなんでクリック率は上がるかもしれませんが。

で、今回発覚したのはメタデータ(descriptions)が短すぎるという問題。

ちょっと下のキャプチャー画像をご覧ください。

SEO対策でウェブマスターツール見てたら改善すべきメタデータが10個もあった

スクリーンショット 2016-01-09 11.11.12▲見てもらいたいのは「短いメタデータ(descriptions)」ってとこです。なにやら10個も検出されているではありませんか。

その上のほうには「以下の問題に対処すると、サイトのユーザーエクペリエンスとパフォーマンスを向上できる可能性があります。」とあります。

これは対処しておくと良さそうですね。

 

スクリーンショット 2016-01-09 11.11.49▲さっきの画面で「短いメタデータ(descriptions)」をポチッとすると、このように一覧が表示されます。

なんだか意味不明の超短い「descriptions」がたくさん出てきました。ちょっとひどいですね。(汗)

それでは一つ改善してみます。

 

スクリーンショット 2016-01-09 11.18.55▲WordPressにSEO対策で「All in One SEO Pack」というプラグインを入れていれば、記事投稿画面の下のほうに「Descriptions」という項目があるはずです。

問題の記事の「Descriptions」を見てみるとやっぱりおかしなことになってますね。

ここをちゃんと書き変えましょう。

 

スクリーンショット 2016-01-09 11.22.19▲このように「Descriptions」に記事の説明文を入力すればOKです。(更新も忘れずに)

ちなみに「descriptions」の文字数は120字前後が好ましいようで、残りの文字は途切れてしまいます。

スマホ表示だとさらに短くなってしまいますので、伝えたいことは極力文章の前に持ってくると良いでしょう。

まとめ

メタデータ(descriptions)の確認はウェブマスターツールから自分のウェブサイトを開いて、左側のメニューにある「検索での見え方」>「HTMLの改善」から見ることができます。

ウェブマスターツールはメタデータ(descriptions)以外にクロールエラーなども発見できますので定期的に見ておいたほうが良さそうですね。

ではまた。

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
iTunesカードキャンペーン情報_Time to enjoy
【iTunesカード割引情報】ファミマ、サークルKサンクスで1,500円以上のiTunesカードバリアブルを購入・応募で15%分のボーナスコードプレゼント!2017年3月2日まで

ファミリーマートとサークルKサンクスにてiTunesコードのプレゼント

Instagram
Instagram、1回の投稿で写真や動画を何枚もアップできる新機能をリリース(最大10枚)

現地時間2月22日、Instagramは1つの投稿に複数の写真や動画を

Amazonが2段階認証を導入。さっそく設定してセキュリティを強化しておいた!

Amazonで2段階認証が導入されたので早速設定してみた! 2段階認

OMAKER222キャンペーン
Omakerの小型スピーカー「M7」が限定300台限りの20%オフセール実施中!

本日2月22日、モバイルバッテリーやBluetoothスピーカー、スマ

Fire TV Stick (New モデル)
Amazon、新型の「Fire TV Stick」を4月6日に発売。Wi-Fi・CPUがパワフルに

本日Amazonが、テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ

価格.com
価格.comが格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキングを発表〜1位は?

価格.comが、15歳~69歳の男女5,000人を対象に調査した「格安

「WWDC 2017」の公式画像を使った壁紙が公開

先日、Appleから「WWDC 2017」の開催日程が正式に発表された

YouTube、スキップできない30秒広告を廃止へ。

YouTubeで動画を見ようとしたら最初にスキップできない30秒広告が

Kindle電子書籍、50%オフや50%還元の本が続出中!99円雑誌も

AmazonのKindleストアにて電子書籍のセールが大量発生している

WWDC 2017
Appleが「WWDC 2017」の日程を発表/2017年6月5日〜9日に開催

Appleが2017年度の開発者向けイベント「WWDC 2017」の開

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.