こんまりさんに学ぶ片付けのコツ!ぼくも洋服の片付けをやってみた!


公開日: ライフログ

12月27日に放送された情熱大陸に、片づけコンサルタントのこんまりさんこと、近藤麻理恵さんが出演されていました。

ぼくは収納を工夫したり作るのがちょっとした趣味だということもあって、片づけは割と得意なほうでコンスタントにプチ断捨離も行っています。

それでも、やはり一定期間プチ断捨離をやってないと家がどんどんモノで溢れかえってしまうんですよね。

中でもとくに増えやすいモノは洋服。色々持ってるはずなのについつい新しい洋服を買ってしまいます。ダメだなぁ。

というわけで急遽、洋服の片付けをやってみました。

洋服の片付け!ときめく?ときめかない?

IMG_2960

普段からモノが増えすぎないように意識はしているものの、久々に片付けをやってみると使わない洋服が出るわ出るわ。(画像が見づらくてすいません)

こんまりさん曰く、その洋服をとっておくかお別れするかの基準は、その洋服にときめくかどうかなんだそうです。きゅんっ!

で、ぼくがやってみた結果、ときめかなかった洋服は

  • ダウンジャケット2着
  • トレーナー9着
  • ジャケット3着
  • ポロシャツ2着

でした!

短時間でパパッとやってみたにも関わらず、合計16着ものときめかない洋服を発見しましたよー。

これらの洋服とは早速、今朝方お別れしてきました。

しかも、ダウンジャケットやトレーナーはかさばってスペースをとっていたので非常に助かりましたね。今まで収納に入りきれずに見える場所にハンガーでかけていた洋服を空いたスペースにしまうことで部屋の空間が広がってスッキリしました。

あとはこれを維持できるように心がけたいと思います。

片付けをする順番は洋服が一番先

52c30c50c78b684364314ae4cc885d70_s

いざ片付けを実行しようと思っても、普段から手をつけてない方は一体何から始めればいいのか分からないのではないでしょうか。

その点、片付ける順番についても番組内で紹介されてましたよ。

こんまりさんが推奨する片づけの順番は

 

洋服」→「」→「書類」→「小物」→「思い出の品

 

でした。思い出に浸りやすいものは後回しにするそうです。

それから、場所別に行うのではなくモノ別に行うほうが持ち物の量を把握できて良いとのこと。勉強になるなぁ。

こんまりさんの本はまだ読んだことがなかったけど、いろいろと参考になりそうなのでこれを機に読んでみます。

ではまた!

もしお役に立ちましたら
いいねやフォローをお願いします!

中の人を
▶おすすめ記事
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
マクドナルドで楽天スーパーポイントが利用可能に。貯めるだけでなく支払いも可能

マクドナルドと楽天がポイントサービス「楽天ポイントカード」において提携

kindle
【半額】Kindleストア、「沈黙のWebマーケティング」などが半額となるWebデザイン・Web技術書セール実施中(6/1まで)

Kindleストアにて対象の電子書籍が半額となる「Webデザイン・We

wwdc2017
Appleが「WWDC 2017」の基調講演をライブ中継すると発表~日本時間6月6日午前2時から

Appleが「WWDC 2017」の基調講演の様子をライブ中継すること

10%SALE
ファミマ、サークルKサンクスで1,500円以上のiTunesカードバリアブルを購入・応募すると10%分のボーナスコードプレゼント!(6/1まで)

コンビニエンスストアの「ファミリーマート」と「サークルKサンクス」にて

スクエニがiOS版「ドラゴンクエストⅣ〜Ⅷ」を最大35%オフで配信中

現在スクウェア・エニックスは、人気ゲーム ドラゴンクエストのiOS版ア

スマホ版ウイニングイレブン2017がリリース

ウイイレのスマホ版「Winning Eleven 2017」がリリース

Benjamin Geskin氏がiPhone8の図面およびハンズオン動画を公開

先日からiPhoneやiPadのリーク情報を提供しているBenjami

Facebook、ライブ動画配信に招待機能や友達同士だけの非公開チャット機能を提供

現地時間5月23日、Facebookはライブ動画に二つの新たな機能、「

ドコモ、特定の端末の新規購入者に対して月額料金を1,500円値下げへ

NTTドコモがスマホの割安プランを打ち出しているKDDIとソフトバンク

NTTドコモがAppleサービスのキャリア決済に対応

本日23日、NTTドコモがspモードを契約中のユーザーに対し、Appl

→もっと見る

  • 中の人→
  • 友だち追加数

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.