2.Macプレゼンソフト「Keynote」でスライドのレイアウトを変えてみよう


公開日: Keynote

先日は「1.Macプレゼンソフト「Keynote」の超基本!まずは簡単なスライドを1枚作ってみよう」という記事を書きました。

今日はその続きで、前回作ったスライドのレイアウトをイジっていきます。



Keynoteでスライドのレイアウトを変える方法

4

▲これが前回までのスライドですね。

この状態ではテキストエリア(Time to enjoy……)を選択した状態にありますので、スライドの背景のどこかを適当にクリックして選択を解除してやってください。

 

スクリーンショット_2015-11-29_19_56_30▲こんな画面になりましたか?

背景のレイアウトは、ぼくが赤枠で囲った部分をイジって変更していきます。

 

スクリーンショット 2015-11-29 20.17.04
▲抜き出してみました。

では、順番に説明します。

マスターを変更

スクリーンショット 2015-11-29 20.19.53
「マスターを変更」をクリックするといくつかのレイアウトのテンプレートが表示されます。

ここではなんとその中から気に入ったレイアウトを選んで、そのまま使用することができるんですよ。

こうやってすっごい簡単に、しかも短時間で洒落たスライドが完成しちゃうわけです。

 

スクリーンショット 2015-11-29 20.27.28▲はい、適当に選んでみました。

すごくないですか?

写真はそのまま使っても、自分のPCに入っている写真や画像データを使ってもどちらでもOKですよ。(その方法はまた後日)

編集エリアも自動的に追加されますので、適宜文字を入力してください。

あ、それからマスターを選ぶ際もテキストエリアを編集する際も、一つ前の状態に戻るためには「commandキー + Z」となります。

選んでは戻しての作業を繰り返して、一番好きなレイアウトを選んでくださいね。

アピアランス

「タイトル」というのは『Time to enjoy……』の部分。

本文というのは、さっき新たに挿入された『編集エリア』のことです。

それぞれのチェックボックスのチェックを外すと、タイトルや編集エリアも消えます。

また、「スライド番号」にチェックを入れると、スライドの一番下に番号が表示されるようになります。

ぼくは余計な情報をスライドに増やしたくないタイプなので「スライド番号」は入れませんが、紙の資料として配布する場合はチェックを入れてから印刷したほうがいいでしょう。

背景

ここでは、背景のカラーやグラデーションの有無などを変更できます。

例えば……

スクリーンショット 2015-11-29 20.59.13

こんなのとか。

 

スクリーンショット 2015-11-29 20.59.55

こんなのとかが作れます。

「グラデーション塗りつぶし」を使ってますが、どうですかね?

色々自由に組み合わせて、お好みのカラーを探してください。(今後の説明はデフォルトのまま続けます。)

 

それでは、今回の説明はここまでとなります。

作業の保存はメニューバーの「ファイル」>「保存」からですよ。

ではまた!

 

ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。

follow us in feedly
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
Kindleストア、「夏☆電書2017 まとめ買いセール」などを開催中

Kindleストアにてコミックスのまとめ買いセール『【20%OFF】

Apple、iOS11搭載のiPadで利用できる新機能を紹介する動画を6本公開

AppleがiOS11搭載のiPadで利用することができる新機能を紹介

WAVE(ウェーブ)
LINEのスマートスピーカー「WAVE」、発送日が8月23日からに延期

7月14日に先行体験版の予約受付が開始され、すでに完売となっているLI

Facebook、表示デザイン仕様の一部変更を発表

Facebookは現地時間15日、利用者の利便性と誘導性の向上を目指し

infltr
Appleの写真編集アプリ「infltr」の無料配布期間が延長(10/1まで)

以前ご紹介したAppleの写真編集アプリ「infltr」の無料ダウンロ

FINAL FANTASY Ⅲ
スクエニがファイナルファンタジーのiPhoneアプリをセール価格で配信中

スクウェア・エニックスが夏休み記念セールと題し「ファイナルファンタジー

【50%OFF以上】Kindleストアで「ギャグマンガフェア」開催中

Kindleストアにてギャグマンガが50%以上安くなる「ギャグマンガフ

【ポケモンGO】招待状が必要な「EXレイド」でミューツーが登場予定

ポケモンGOの公式イベントでレイドバトルに姿を現した伝説のポケモン「ミ

iPhone7/7Plus
Apple Japan、iPhone7の写真アプリでメモリーを再生、カスタマイズ、共有する方法を動画で公開

Apple Japanが「iPhone7」の写真アプリによる一部操作方

iPhone8の新色はブラッシュゴールド?ストレージ容量は64GB、128GBか

これまで「iPhone8」のカラーラインナップはブラック、シルバー、ゴ

→もっと見る

  • 中の人→


  • 友だち追加数

© 2014-2017 Time to enjoy All rights Reserved.