【iOS9】iPhoneは画面を裏向きにして置くと節電効果がある


iOS 9の iPhoneは、画面を下向き(裏向き)にして置くと消費電力が節約できることを知っていますか?

この機能は、画面を下向きにすることによりフェイスダウン検出機能が働き、通知した際の画面の点灯を自動的にオフにします。これにより、バッテリーの消耗を防ぐことができるというわけです。

点灯がオフになっても、通知に気がついた場合はiPhoneを手で少し持ち上げればすぐに点灯してくれます。長時間iPhoneの近くにいない場合など、気がつかない間に通知でバッテリーが減ってしまうのをある程度防いでくれそうですね。

利用可能なiPhone

フェイスダウン検出機能が使えるのは、iPhone 5siPhone 6iPhone 6PlusiPhone 6siPhone 6sPlus、となっています。

iPhone5やiPhone5C、iPhone4Sには対応していませんのでご注意ください。



管理人のひとこと

iOS9では低電力モードでバッテリーの消費が大幅に改善されましたし、それに加え、普段から画面を下向きに置いておく癖を付けておけばさらなる節電を期待できますね。

ではまた。

ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。

follow us in feedly
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
MartinHajek
iPhone8のストレージ容量は64GB、256GB、512GB 発表イベントは9月12日か

以前、iPhone8のストレージ容量は64GBと128GBの2タイプに

AUKEY EP-X3
クリアな音質と豊かな臨場感 低音がパワフルなカナル型イヤホン「AUKEY EP-X3」をレビュー【PR】

今回はAUKEYのカナル型有線イヤホンをご紹介する。 カナル型イヤホ

任天堂、ミニスーファミの予約受付を9月中旬以降に開始予定

任天堂はミニスーファミこと「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミ

iPhoneとMacのコピペ連携「ユニバーサルクリップボード」ができないときの解決方法

iPhoneを「iOS 10」に、そしてMacを「macOS Sier

Kindleストア、「夏☆電書2017 まとめ買いセール」などを開催中

Kindleストアにてコミックスのまとめ買いセール『【20%OFF】

Apple、iOS11搭載のiPadで利用できる新機能を紹介する動画を6本公開

AppleがiOS11搭載のiPadで利用することができる新機能を紹介

WAVE(ウェーブ)
LINEのスマートスピーカー「WAVE」、発送日が8月23日からに延期

7月14日に先行体験版の予約受付が開始され、すでに完売となっているLI

Facebook、表示デザイン仕様の一部変更を発表

Facebookは現地時間15日、利用者の利便性と誘導性の向上を目指し

infltr
Appleの写真編集アプリ「infltr」の無料配布期間が延長(10/1まで)

以前ご紹介したAppleの写真編集アプリ「infltr」の無料ダウンロ

FINAL FANTASY Ⅲ
スクエニがファイナルファンタジーのiPhoneアプリをセール価格で配信中

スクウェア・エニックスが夏休み記念セールと題し「ファイナルファンタジー

→もっと見る

  • 中の人→


  • 友だち追加数

© 2014-2017 Time to enjoy All rights Reserved.