auの新プラン「スーパーカケホ」は「データ定額2」に対応してない!どうすればお得?


公開日: auニュース, 節約

以前、当ブログでもご紹介したauの新プラン「スーパーカケホ」

その内容は、従来の「カケホ」よりも基本料金が1,000円ほど安いが、1回あたりの通話が5分間を超えてしまうと通話料金が発生してしまうというもの。

もちろん5分を超えなければ、何度通話しても無料のままです。

それにあたり、ぼくも新プランに変更しようかと考えてはいるんですが、この新プラン、データ定額プランが2GBの人は契約できない仕組みなんです。(ぼくはデータ定額2を適用しちゃってます

そこで、

データ定額を3に上げてスーパーカケホを適用するのと、データ定額2のままでカケホを使い続けるのとではどちらがお得なのかを考えてみました。

「データ定額3 + スーパーカケホ」

まず「データ定額3 + スーパーカケホ」に変更した場合の月額費用です。

データ定額3の料金は4,200円。スーパーカケホの料金は1,700円。

合計5,900円。

「データ定額2 + カケホ」 のままだったら

次いで「データ定額2 + カケホ」のままの月額費用です。

データ定額2の料金は3,500円。カケホの料金は2,700円。

合計6,200円。

結論

結論は、「データ定額3 + スーパーカケホ」に変更したほうが、月額料金が300円安くなるということです。

でも、この300円をどう捉えるかは人それぞれですね。

というのは、もし「データ定額3 + スーパーカケホ」に変更したら300円安くなるけど、5分の無料通話時間を超過してしまうというリスクも出てくるわけです。まぁ、データ容量が増えるというメリットもありますが。

だったら、「データ定額2 + カケホ」のままのほうが安全とも思えてきます。

新プラン開始は9月18日からです。

さぁ、あなたはどちらを選びますか?

節約志向のぼくがどちらのプランにしたのかはまた後日ポストします。

ではまたぁ。

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
Kindleセール
【50%ポイント還元】Kindleストアで3日間限定の「趣味本・実用書フェア」開催中

Kindleストアにて電子書籍を購入するとポイントが価格の50%分還元

MacBook Pro(Late2016)
AppleがMacBook Pro(Late2016)の修理受付を開始。

当サイトでは1月10日にAppleがMacBook Pro(Late

iPhoneSE
BIGLOBEが「iPhone SE」の取扱を開始~BIGLOBE SIMと合わせて月額2,980円から利用可能

ビッグローブ株式会社は19日、同社が提供する格安SIM「BIGLOBE

スーパーマリオラン
Android版スーパーマリオランは3月に配信開始〜事前登録受付中

任天堂がAndroid版スーパーマリオランの配信開始月を2017年3月

Instagram
インスタグラムが新機能「ライブ動画」を日本でも導入開始

Instagramは現地時間1月17日、昨年11月に発表していた「In

「Vine」が正式終了–「Vine Camera」にリニューアル

以前から予告されていたとおり、現地時間1月17日をもって「Vine」が

pokemongo
【ポケモンGOアップデート】Apple Watchでポケストップのタマゴ獲得を表示(Ver.1.23.1 / 0.53.1)

17日、ポケモンGOより約1ヶ月ぶりとなるアップデートが配信された。

ドコモの学割
ドコモが「ドコモの学割」を1月20日より実施–1年間毎月の基本使用料を最大1,500円割引

image:NTT docomo NTTドコモは17日、25歳以下の

Kindleセール
Kindleストア、「資格試験対策キャンペーン」や「英語&実用書フェア」などの電子書籍セールを開催中

Kindleストアにて「【50%OFF】今年こそ合格~資格試験対策キャ

ソフトバンクが「学割モンスターU18」を実施–18歳以下なら月額2,980円から利用可能に

image:ソフトバンク 本日1月16日、ソフトバンクは18歳以下の

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2015 All Rights Reserved.