auの新プラン「スーパーカケホ」は「データ定額2」に対応してない!どうすればお得?


公開日: auニュース, 節約

以前、当ブログでもご紹介したauの新プラン「スーパーカケホ」

その内容は、従来の「カケホ」よりも基本料金が1,000円ほど安いが、1回あたりの通話が5分間を超えてしまうと通話料金が発生してしまうというもの。

もちろん5分を超えなければ、何度通話しても無料のままです。

それにあたり、ぼくも新プランに変更しようかと考えてはいるんですが、この新プラン、データ定額プランが2GBの人は契約できない仕組みなんです。(ぼくはデータ定額2を適用しちゃってます

そこで、

データ定額を3に上げてスーパーカケホを適用するのと、データ定額2のままでカケホを使い続けるのとではどちらがお得なのかを考えてみました。

「データ定額3 + スーパーカケホ」

まず「データ定額3 + スーパーカケホ」に変更した場合の月額費用です。

データ定額3の料金は4,200円。スーパーカケホの料金は1,700円。

合計5,900円。

「データ定額2 + カケホ」 のままだったら

次いで「データ定額2 + カケホ」のままの月額費用です。

データ定額2の料金は3,500円。カケホの料金は2,700円。

合計6,200円。



結論

結論は、「データ定額3 + スーパーカケホ」に変更したほうが、月額料金が300円安くなるということです。

でも、この300円をどう捉えるかは人それぞれですね。

というのは、もし「データ定額3 + スーパーカケホ」に変更したら300円安くなるけど、5分の無料通話時間を超過してしまうというリスクも出てくるわけです。まぁ、データ容量が増えるというメリットもありますが。

だったら、「データ定額2 + カケホ」のままのほうが安全とも思えてきます。

新プラン開始は9月18日からです。

さぁ、あなたはどちらを選びますか?

節約志向のぼくがどちらのプランにしたのかはまた後日ポストします。

ではまたぁ。

ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。

follow us in feedly
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
MartinHajek
iPhone8のストレージ容量は64GB、256GB、512GB 発表イベントは9月12日か

以前、iPhone8のストレージ容量は64GBと128GBの2タイプに

AUKEY EP-X3
クリアな音質と豊かな臨場感 低音がパワフルなカナル型イヤホン「AUKEY EP-X3」をレビュー【PR】

今回はAUKEYのカナル型有線イヤホンをご紹介する。 カナル型イヤホ

任天堂、ミニスーファミの予約受付を9月中旬以降に開始予定

任天堂はミニスーファミこと「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミ

iPhoneとMacのコピペ連携「ユニバーサルクリップボード」ができないときの解決方法

iPhoneを「iOS 10」に、そしてMacを「macOS Sier

Kindleストア、「夏☆電書2017 まとめ買いセール」などを開催中

Kindleストアにてコミックスのまとめ買いセール『【20%OFF】

Apple、iOS11搭載のiPadで利用できる新機能を紹介する動画を6本公開

AppleがiOS11搭載のiPadで利用することができる新機能を紹介

WAVE(ウェーブ)
LINEのスマートスピーカー「WAVE」、発送日が8月23日からに延期

7月14日に先行体験版の予約受付が開始され、すでに完売となっているLI

Facebook、表示デザイン仕様の一部変更を発表

Facebookは現地時間15日、利用者の利便性と誘導性の向上を目指し

infltr
Appleの写真編集アプリ「infltr」の無料配布期間が延長(10/1まで)

以前ご紹介したAppleの写真編集アプリ「infltr」の無料ダウンロ

FINAL FANTASY Ⅲ
スクエニがファイナルファンタジーのiPhoneアプリをセール価格で配信中

スクウェア・エニックスが夏休み記念セールと題し「ファイナルファンタジー

→もっと見る

  • 中の人→


  • 友だち追加数

© 2014-2017 Time to enjoy All rights Reserved.