ウェブサイトの直帰率改善のために有効なプラグイン!【WordPress】


公開日: プラグイン

今回はウェブサイト(ブログ)運営者さん向け記事です。

以前、サイトの直帰率改善のために行うべき施策という記事で関連記事について書きましたが、この度は当ブログでも関連記事を実装させてみました。

使用したプラグイン

スクリーンショット 2015-07-04 6.57.04

今回使用したプラグインは「WordPress Related Posts」(ワードプレス)

このプラグインでは、関連記事数やレイアウトはもちろん、記事ごとに表示させる関連記事を変更させることも可能です。

また、デフォルトでは記事の本文直下に関連記事が表示されますが、SNSボタンなどの下に持って行きたい場合でも簡単に変更可能です。

関連記事を表示させるプラグインはいくつかありますが、これはCSSが書けないぼくにとっては最良のプラグインです。

このプラグインの詳細は後日改めてご紹介しますね。

効果はいかに

気になる効果ですが、関連記事を表示させると早速翌日から直帰率のデータに変化がありました。

スクリーンショット 2015-07-04 6.38.19
▲これまでは、1日を通して89%前後で推移していた当サイトの直帰率。

スクリーンショット 2015-07-04 6.38.43
▲これが、関連記事を導入した翌日には、86%台に改善されました。

このタイミングで約3%も改善されたことは、もはや偶然ではないと思います。

管理人のひとこと

いかがでしょうか?

良質な関連記事を表示させることによってサイトの回遊率が高まり、直帰率が改善されます。

もし、まだ関連記事を表示させていない方は是非表示させてみてくださいね^^

ではまた!

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
iTunesカードキャンペーン情報_Time to enjoy
【iTunesカード割引情報】ファミマ、サークルKサンクスで1,500円以上のiTunesカードバリアブルを購入・応募で15%分のボーナスコードプレゼント!2017年3月2日まで

ファミリーマートとサークルKサンクスにてiTunesコードのプレゼント

Instagram
Instagram、1回の投稿で写真や動画を何枚もアップできる新機能をリリース(最大10枚)

現地時間2月22日、Instagramは1つの投稿に複数の写真や動画を

Amazonが2段階認証を導入。さっそく設定してセキュリティを強化しておいた!

Amazonで2段階認証が導入されたので早速設定してみた! 2段階認

OMAKER222キャンペーン
Omakerの小型スピーカー「M7」が限定300台限りの20%オフセール実施中!

本日2月22日、モバイルバッテリーやBluetoothスピーカー、スマ

Fire TV Stick (New モデル)
Amazon、新型の「Fire TV Stick」を4月6日に発売。Wi-Fi・CPUがパワフルに

本日Amazonが、テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ

価格.com
価格.comが格安SIM・大手携帯キャリア満足度ランキングを発表〜1位は?

価格.comが、15歳~69歳の男女5,000人を対象に調査した「格安

「WWDC 2017」の公式画像を使った壁紙が公開

先日、Appleから「WWDC 2017」の開催日程が正式に発表された

YouTube、スキップできない30秒広告を廃止へ。

YouTubeで動画を見ようとしたら最初にスキップできない30秒広告が

Kindle電子書籍、50%オフや50%還元の本が続出中!99円雑誌も

AmazonのKindleストアにて電子書籍のセールが大量発生している

WWDC 2017
Appleが「WWDC 2017」の日程を発表/2017年6月5日〜9日に開催

Appleが2017年度の開発者向けイベント「WWDC 2017」の開

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.