Amazonが生鮮食品を自社配送で届ける新サービス「Amazon fresh」を一部地域から開始


公開日: Amazonニュース

Amazon fresh

本日4月21日、Amazon肉や野菜などの生鮮食品を自社配送により最短4時間で届ける「Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)」を開始した。

サービスの対象地域は東京の港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区(一部エリアを除く)で、今後順次拡大していく予定という。



「Amazon fresh」の料金はプライム会員の年会費とは別に月額500円

Amazon fresh

「Amazon fresh」を利用するには、年会費3,900円のAmazonプライム会員費とは別に月額500円のAmazonフレッシュ利用料がかかる他、1回の配送につき500円の配送料が必要となる。(1回の合計注文金額が6,000円以上の場合は配送料無料)

また、同サービスでは野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品など1万7000点以上の食料品に加え、キッチン用品やベビー用品、ペット用品といった日用品・雑貨など、合計10万点以上もの商品が取り扱われており、中には人形町今半の精肉堂島ロールなど、27店舗の「専門店グルメ」も含まれるそうだ。

なお、商品の配送対応時間は午前8時から深夜0時で、2時間ごとに時間帯を指定でき、届いた食品の鮮度が悪かった場合は返金も受け付けるが、不在時の再配達は受け付けないとのこと。

via:CENT JAPAN

ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。

follow us in feedly
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
任天堂、ミニスーファミの予約受付を9月中旬以降に開始予定

任天堂はミニスーファミこと「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミ

iPhoneとMacのコピペ連携「ユニバーサルクリップボード」ができないときの解決方法

iPhoneを「iOS 10」に、そしてMacを「macOS Sier

Kindleストア、「夏☆電書2017 まとめ買いセール」などを開催中

Kindleストアにてコミックスのまとめ買いセール『【20%OFF】

Apple、iOS11搭載のiPadで利用できる新機能を紹介する動画を6本公開

AppleがiOS11搭載のiPadで利用することができる新機能を紹介

WAVE(ウェーブ)
LINEのスマートスピーカー「WAVE」、発送日が8月23日からに延期

7月14日に先行体験版の予約受付が開始され、すでに完売となっているLI

Facebook、表示デザイン仕様の一部変更を発表

Facebookは現地時間15日、利用者の利便性と誘導性の向上を目指し

infltr
Appleの写真編集アプリ「infltr」の無料配布期間が延長(10/1まで)

以前ご紹介したAppleの写真編集アプリ「infltr」の無料ダウンロ

FINAL FANTASY Ⅲ
スクエニがファイナルファンタジーのiPhoneアプリをセール価格で配信中

スクウェア・エニックスが夏休み記念セールと題し「ファイナルファンタジー

【50%OFF以上】Kindleストアで「ギャグマンガフェア」開催中

Kindleストアにてギャグマンガが50%以上安くなる「ギャグマンガフ

【ポケモンGO】招待状が必要な「EXレイド」でミューツーが登場予定

ポケモンGOの公式イベントでレイドバトルに姿を現した伝説のポケモン「ミ

→もっと見る

  • 中の人→


  • 友だち追加数

© 2014-2017 Time to enjoy All rights Reserved.