ポケモンGOが「Apple Watch」に対応〜モンスターの捕獲はできず「Pokemon GO Plus」とどちらを使うべきか(iOS Ver.1.21.2)


公開日: ポケモンGOニュース

本日12月23日、ポケモンGOは最新バージョン「iOS1.21.2」で「Apple Watch」に対応したことを発表した。すでにApp Storeでは「iOS1.21.2」へのアップデートが可能となっている。

Apple Watchだけではモンスターの捕獲ができない

ポケモンGOをスマホを使わずに効率良く遊ぶことができるデバイスとしては「Pokemon GO Plus」が今年9月から販売されているが、今回対応した「Apple Watch」では「Pokemon GO Plus」のように、それだけでモンスターを捕まえることができない。

記事執筆現在、「Apple Watch」ではモンスターが出現すると本体が振動してポケモンの種類を画面に表示してくれるものの、そのモンスターを捕獲するためにはiPhoneや「Pokemon GO Plus」をあわせて使用する必要がある。

ポケモンの種類を画面に表示してくれるところまでは期待どおりだが、捕獲できないのは「Apple Watch」ユーザーにとって残念な結果となったのではないか。

Apple Watchでできること

「Apple Watch」でできるポケモンGOの操作は以下のとおり。

  • ゲーム内の歩数などがApple Watchのアクティビティのデータとして追加されます。
  • 近くに出現したポケモンを通知します
  • ポケモンのタマゴをかえすための距離のカウント、相棒ポケモンがアメを見つけるために一緒に歩いた距離のカウントをします
  • 近くにあるポケストップが通知され、回すことでどうぐを手に入れることができます
  • タマゴがかえったとき、メダルを手に入れたときに通知します

source:Pokémon GO が Apple Watch で楽しめるようになりました!

タマゴをかえすための距離のカウントおよび相棒ポケモンがアメを見つけるために一緒に歩いた距離のカウントは「Pokemon GO Plus」でも可能だが、「Apple Watch」を使えばそれに加え距離のカウント状況も随時確認することができる。その点はやはり画面がある「Apple Watch」のほうが優れている。

また、「Pokemon GO Plus」ではタマゴが孵化するための必要距離を満たしてもスマホで表示するまでは孵化しないため必要以上に歩きすぎてしまう可能性があるのに対し、「Apple Watch」では孵化したポケモンを通知してくれるため必要以上に歩き過ぎてしまう心配は少ない。

さらに、「Pokemon GO Plus」ではポケストップを回した際に入手したアイテムの数しか分からないのに対し、「Apple Watch」では入手したアイテムの種類や数を表示してくれる。この点も「Apple Watch」が優れている。

「Apple Watch」と「Pokemon GO Plus」はどちらを使うべきか考えてみた

ポケモンを捕まえられないこと以外はやはり「Apple Watch」の使い勝手が良さそうだ。「Pokemon GO Plus」ではモンスターボールの種類を選択できないためレアなポケモンを取り逃がしてしまう可能性があるが「Apple Watch」ではiPhoneのアプリを起動させて捕獲する必要があるため、レアなモンスターにはハイパーボールなどでその都度対応できるというメリットもある。

こうなってくると「Apple Watch」と「Pokemon GO Plus」のどちらを使うべきか考えてしまうところではあるが、個人的には「Apple Watch」を持っていない人がポケモンGOのためにわざわざ「Apple Watch」を買う必要はないと思っている。上記では「Apple Watch」のメリットを述べたのだが、やはりそれでもいちいちiPhoneを取り出してモンスターを捕獲しなければならないのは大きなデメリットだ。どうせiPhoneを取り出さなければならないのであれば、はじめからiPhoneのみで十分なのではないか。(筆者の見解)

一方、「Apple Watch」と「Pokemon GO Plus」を両方使用する強者もいるかもしれない。そうすれば「Apple Watch」でレアなモンスターを確認したときだけスマホを取り出して、それ以外のモンスターは「Pokemon GO Plus」に任せておけば無駄なくポケモンをゲット可能となる。

とはいえ、ゲームのために3つもデバイスを持ち歩くのは少々気が引ける。となると、やはり一番良いのは「Apple Watch」でモンスターを捕まえられるようになることだろう。今後のアップデートにより「Apple Watch」にもモンスター捕獲機能が搭載されることを期待したい。

スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
YouTube、スキップできない30秒広告を廃止へ。

YouTubeで動画を見ようとしたら最初にスキップできない30秒広告が

Kindle電子書籍、50%オフや50%還元の本が続出中!99円雑誌も

AmazonのKindleストアにて電子書籍のセールが大量発生している

WWDC 2017
Appleが「WWDC 2017」の日程を発表/2017年6月5日〜9日に開催

Appleが2017年度の開発者向けイベント「WWDC 2017」の開

pokemongo
【ポケモンGO】新たに80種類以上のポケモンを追加予定!「ナナのみ」「パイルのみ」などの新機能も

人気スマホアプリ「ポケモンGO」は15日、『ポケットモンスター 金・銀

AUKEY3in1スマホカメラレンズ「PL-A3」
【レビュー】AUKEYのスマホカメラ専用レンズで「広角」「マクロ」「魚眼」写真を撮影してみた!(AUKEY PL-A3)[PR]

今回ご紹介するのはAUKEYの3in1スマホカメラレンズキット「PL-

【ポケモンGO】ルアーモジュールの効果が6時間継続するキャンペーンを19日までに延長

記事執筆現在、人気スマホゲームアプリ「ポケモンGO」ではバレンタインデ

AUKEY/CC-S5
【レビュー】超小型で超軽量!急速充電に対応した「AUKEY USBカーチャージャー CC-S5」[PR]

今回ご紹介するのは車内のシガーソケットに差し込んで使うUSB充電器。

読書
【30%ポイント還元】Kindleストア「東洋経済 電子書籍ベストタイトル」セール開催中(2/28まで)

AmazonのKindleストアにて対象の電子書籍を購入すると価格の3

AUKEYヘッドホンEP-B26
【レビュー】AUKEYのヘッドホン、コスパ良すぎ!2千円台なのに音質、装着感ともに想像以上(EP-B26)[PR]

今回はAUKEYの2千円台で買える耳掛け式ワイヤレスヘッドホン「EP-

ナオミとカナコ Kindle版 奥田英朗
【最大50%OFF】Kindle電子書籍「幻冬舎 電本フェア」開催中

AmazonのKindleストアにて幻冬舎の電子書籍が最大50%オフと

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.