iPhoneの見過ぎによる眼精疲労を軽減する3つの設定方法


iPhone6に変えてから、偏頭痛がしてました。

これはおそらく、眼精疲労からくる頭痛かと思われます。

でもちょっと設定を変えたらかなり偏頭痛が軽減できましたので、ぼくの設定を3つほどご紹介しておきます。



視差効果を減らす

IMG_1510 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「視差効果を減らす」をオンにします。

これはiOS7のアニメーション効果のときから言われてることですが、頭痛だけでなく、吐き気がするひともいるようです。

コントラスト

IMG_1511 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「コントラストをあげる」から、『透明度を下げる』と『ホワイトポイントを下げる』をオンにします。

明るい色にはブルーライトが多く含まれていますから、これで少し目の負担を軽減できます。

色を反転

IMG_1512 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「ショートカット」から『色を反転』にチェックを入れます。

それができたら、ホームボタンを素早く3回押せば、全体の色が反転するはずです。

元に戻す場合は、もう1度ホームボタンを素早く3回押します。

明るい色は多くブルーライトを含むので、色を反転させて下地の色を黒にしてしまえば目の負担を軽減できます。

管理人のひとこと

医学的根拠とかはよくわかりません。

あくまでもぼく個人の考えですのであしからず。

できれば、さらにブルーライト軽減のメガネを買えば完璧ですね。

度なしであれば、割とリーズナブルなメガネも多くあります。(ぼくは通常メガネなので、メガネオンメガネはアレですがww)

さらに対策したいひとは iPhoneにブルーライトカットフィルムを貼る方法もありますよ。

自分の眼は自分で守りましょう!

ではまた!

ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。

follow us in feedly
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
iPhoneとMacのコピペ連携「ユニバーサルクリップボード」ができないときの解決方法

iPhoneを「iOS 10」に、そしてMacを「macOS Sier

Kindleストア、「夏☆電書2017 まとめ買いセール」などを開催中

Kindleストアにてコミックスのまとめ買いセール『【20%OFF】

Apple、iOS11搭載のiPadで利用できる新機能を紹介する動画を6本公開

AppleがiOS11搭載のiPadで利用することができる新機能を紹介

WAVE(ウェーブ)
LINEのスマートスピーカー「WAVE」、発送日が8月23日からに延期

7月14日に先行体験版の予約受付が開始され、すでに完売となっているLI

Facebook、表示デザイン仕様の一部変更を発表

Facebookは現地時間15日、利用者の利便性と誘導性の向上を目指し

infltr
Appleの写真編集アプリ「infltr」の無料配布期間が延長(10/1まで)

以前ご紹介したAppleの写真編集アプリ「infltr」の無料ダウンロ

FINAL FANTASY Ⅲ
スクエニがファイナルファンタジーのiPhoneアプリをセール価格で配信中

スクウェア・エニックスが夏休み記念セールと題し「ファイナルファンタジー

【50%OFF以上】Kindleストアで「ギャグマンガフェア」開催中

Kindleストアにてギャグマンガが50%以上安くなる「ギャグマンガフ

【ポケモンGO】招待状が必要な「EXレイド」でミューツーが登場予定

ポケモンGOの公式イベントでレイドバトルに姿を現した伝説のポケモン「ミ

iPhone7/7Plus
Apple Japan、iPhone7の写真アプリでメモリーを再生、カスタマイズ、共有する方法を動画で公開

Apple Japanが「iPhone7」の写真アプリによる一部操作方

→もっと見る

  • 中の人→


  • 友だち追加数

© 2014-2017 Time to enjoy All rights Reserved.