代金が回収不能になる前に大きな取引のときは「Misoca回収保証」を使っておくと安心


公開日: Webサービス・ITニュース

どーもです!

さて、このブログでは何度も紹介している請求書作成サービスの「Misoca(みそか) 」ですが、「Misoca」には取引で代金が遅延したり、回収不能に陥ってしまった場合の回収保証サービスがあることはご存知でしょうか?

Misoca回収保証

このサービスは「Misoca」に無料登録して請求書を作成しているひとなら誰でも利用できるもので、大きな金額の取引が多い場合にはとくにオススメです。(保証を受けるには審査がありますが90%以上の確率で承認)

もちろん事態が発生してあなたが回収の履行依頼を出すまでは、相手先に回収保証が使われていることは通知されません。

請求書発行から損害の補填までの一連の流れ

スクリーンショット 2015-02-25 10.26.21

▲わかりやすくまとまった図があったのでMisoca回収保証のHPより引用させてもらいました。

①をみてもらえばわかりますが、回収保証を受けるにはクライアントに提出した請求書が「Misoca回収保証付き請求書」である必要があります。

つまり当然ですが、回収保証付きの請求書にするか、保証がない請求書にするかは各取引で決めることができるわけです。(Misoca回収保証審査依頼は請求日から5営業日以内)

利用料金

料金は、保証金額が10万円以下の場合は一律800円

10万円を超える場合は、1万円につきプラス80円となっています。(記事投稿時)

つまり、例えば請求額が「255,000円」の場合、保証料は「2,000円」(10万円までの保証料「800円」+10万円超過分「1,200円」=「2,000円」)となります。

管理人のひとこと

いかがでしょうか?

できれば回収保証とかせずにスムーズに取引ができればベストなんでしょうけど、事業をやっていればそうもいかないケースだってありますよね。

気になるひとは登録は無料で月額利用料もかかりませんので、まずは下記リンクから「Misoca」に登録してみてください。

クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)

 

登録後は、HPの回収保証手続きの流れに沿って登録や回収保証付き請求書の発行を行ってください。

ではまた!

関連記事
スポンサーリンク
サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
Benjamin Geskin氏がiPhone8の図面およびハンズオン動画を公開

先日からiPhoneやiPadのリーク情報を提供しているBenjami

Facebook、ライブ動画配信に招待機能や友達同士だけの非公開チャット機能を提供

現地時間5月23日、Facebookはライブ動画に二つの新たな機能、「

ドコモ、特定の端末の新規購入者に対して月額料金を1,500円値下げへ

NTTドコモがスマホの割安プランを打ち出しているKDDIとソフトバンク

NTTドコモがAppleサービスのキャリア決済に対応

本日23日、NTTドコモがspモードを契約中のユーザーに対し、Appl

UQ mobile(UQモバイル)
UQモバイルの専用アプリでデータ容量を追加でチャージする方法

先月僕は、携帯電話の契約をauからUQモバイル に変更したのだが、この

9.7インチiPad
10.5インチ型「iPad Pro」はホームボタン搭載でベゼルレス化も不採用か

来月の「WWDC 2017」での発表が予想されている「10.5インチ型

iPhone8のTouch IDは画面ディスプレイか側面の電源ボタンに内蔵か

本日、資料のリークによりiPhone8のTouch IDは本体背面に搭

kindle
Kindle本セール情報~50%オフ!ガジェット&ゲーム関連書特集(5/25まで)

Kindleストアにてガジェットやゲーム関連書籍が50%オフとなる「ガ

iPhone8のTouch IDは背面に搭載?資料の写真が流出か

iPhone8にはTouch IDが背面に搭載されるという噂が報じられ

MacBook Pro 2011年モデルの画面不具合が無償修理プログラムの対象外に

Appleが無償修理期間を延長していた一部MacBook Proの画面

→もっと見る

  • 中の人→
  • 友だち追加数

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2014-2017 All Rights Reserved.