【ポケモンGO】近くにいるポケモンを地図で効率よく探せるサイト


公開日: ポケモンGO攻略

Pokévision

自分の近くにいるポケモンをマップ上に表示して確認できるサイト「ポケビジョン」が非常に便利なのでご紹介しておきたいと思う。

ぜひサイトを活用して効率よくポケモンを採集してほしい。

【8/1追記】現在一時的にサービスが利用できなくなっている模様。状況が変わればこちらに追記します。

近くにいるポケモンを地図で効率よく探せるサイト「Pokévision(ポケビジョン)」

Pokévision

▲まずは「Pokévision(ポケビジョン)」をSafariで開いて、位置情報の利用を許可する。(許可しなくてもサイトは利用できるが、現在地をすばやく表示させるためには許可しておいたほうが良い)

 

 

Pokévision

▲「OK」をタップする。

 

 

Pokévision

▲はじめは海外の地図が表示されるが、現在地を更新するボタンをタップすれば表示が切り替わる。

地名から調べるための検索窓も用意されているが、日本語未対応なのでこれは使わなくても大丈夫。

フィルターボタンからは非表示にさせたいポケモンや、逆に表示させたいポケモンを選ぶことができる。目当てのポケモンを指定したり、地図上から不要なポケモンを非表示にして見やすくするといいだろう。

地図をタップすることで「ピン」を動かしてポイントを変え、現在地以外の情報も簡単にキャッチすることができる。

また、ポケモンの下に表示されている数字は残り出現時間。例えば「13:37」と表示されていれば、あと13分37秒は消滅しないことになる。残り時間が少ないからといって慌てて事故やトラブルを起こさないように注意しておこう。

なお、「ポケモンGO」は電池消費量がすごく大きいが、別のサイトを閲覧しながらだと更に早く電池が減ってしまう。できればモバイルバッテリーを用意して、電池の心配をせずにポケモン探しを楽しむことをお勧めしたい。

Amazon、ポケモンGOなどの位置情報ゲームを楽しむためのアイテム特集ページを公開

つっつん
サイトが重たいのが難点ですが、レアポケモンを効率よくゲットするためにうまく活用したいですね!

ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。

中の人を
follow us in feedly
スポンサーリンク
▶サイト内キーワード検索&関連記事
スポンサーリンク
【50%OFF】Kindleストア、Web解析・マーケティング書セール開催中(6/29まで)

KindleストアにてWebマーケティング関連書籍が全品50%オフとな

Apple_iPhone7で撮影する方法
Apple、iPhone7での写真撮影テクニックを日本語で解説した特設ページを公開

Appleはこれまで「How to Shoot on iPhone 7

【ポケモンGO】新しいジムが再登場〜レイドバトルはレベル35以上から

本日23日、ポケモンGOが新機能を追加した新しいジムを公開したことをア

iPhone8のカラーは新色のホワイトを含めた5色展開か

iPhoneやiPadなどのリーク情報を提供しているBenjamin

Apple:How to Shoot on iPhone 7
Apple、写真アプリの「メモリー機能」の使い方を紹介した動画を2本公開

AppleがiPhoneの写真アプリに搭載されている「メモリー機能」の

UQ mobile(UQモバイル)
UQモバイルポータルアプリが「データチャージ履歴表示」「タイマーターボ機能」に対応

UQモバイルは20日、以前から告知していたとおりスマートフォン向けアプ

Instagram
Instagram、ライブ配信動画の録画リプレイを24時間限定で公開可能に

Instagramは米国時間6月20日、ライブ配信動画のリプレイを「イ

ポケモンGO、最新版(ver.0.67.1)にアップデート〜「レイドバトル」や「ジムバッジ」機能などを追加

昨日、ポケモンGOから協力プレイ機能「レイドバトル」の予告があったばか

【ポケモンGO】協力プレイ「レイドバトル」を予告〜ジムをアップデート

ポケモンGOは19日、ジムを新しくアップデートしてポケストップのように

LINEモバイル、「いつでも電話」アプリで通話料半額と定額で「10分電話かけ放題」オプションサービスを提供開始へ

LINEモバイルは19日、音声通話を多く利用するユーザーの要望に応えて

→もっと見る

  • 中の人→


  • 友だち追加数

© 2014-2017 Time to enjoy All rights Reserved.