【ポケモンGO】近くにいるポケモンを地図で効率よく探せるサイト


公開日: ポケモンGO攻略

Pokévision

自分の近くにいるポケモンをマップ上に表示して確認できるサイト「ポケビジョン」が非常に便利なのでご紹介しておきたいと思う。

ぜひサイトを活用して効率よくポケモンを採集してほしい。

【8/1追記】現在一時的にサービスが利用できなくなっている模様。状況が変わればこちらに追記します。

近くにいるポケモンを地図で効率よく探せるサイト「Pokévision(ポケビジョン)」

Pokévision

▲まずは「Pokévision(ポケビジョン)」をSafariで開いて、位置情報の利用を許可する。(許可しなくてもサイトは利用できるが、現在地をすばやく表示させるためには許可しておいたほうが良い)

 

 

Pokévision

▲「OK」をタップする。

 

 

Pokévision

▲はじめは海外の地図が表示されるが、現在地を更新するボタンをタップすれば表示が切り替わる。

地名から調べるための検索窓も用意されているが、日本語未対応なのでこれは使わなくても大丈夫。

フィルターボタンからは非表示にさせたいポケモンや、逆に表示させたいポケモンを選ぶことができる。目当てのポケモンを指定したり、地図上から不要なポケモンを非表示にして見やすくするといいだろう。

地図をタップすることで「ピン」を動かしてポイントを変え、現在地以外の情報も簡単にキャッチすることができる。

また、ポケモンの下に表示されている数字は残り出現時間。例えば「13:37」と表示されていれば、あと13分37秒は消滅しないことになる。残り時間が少ないからといって慌てて事故やトラブルを起こさないように注意しておこう。

なお、「ポケモンGO」は電池消費量がすごく大きいが、別のサイトを閲覧しながらだと更に早く電池が減ってしまう。できればモバイルバッテリーを用意して、電池の心配をせずにポケモン探しを楽しむことをお勧めしたい。

Amazon、ポケモンGOなどの位置情報ゲームを楽しむためのアイテム特集ページを公開

ツンG
サイトが重たいのが難点ですが、レアポケモンを効率よくゲットするためにうまく活用したいですね!
スポンサーリンク

サイト内キーワード検索
スポンサーリンク
Kindleセール
【50%ポイント還元】Kindleストアで3日間限定の「趣味本・実用書フェア」開催中

Kindleストアにて電子書籍を購入するとポイントが価格の50%分還元

MacBook Pro(Late2016)
AppleがMacBook Pro(Late2016)の修理受付を開始。

当サイトでは1月10日にAppleがMacBook Pro(Late

iPhoneSE
BIGLOBEが「iPhone SE」の取扱を開始~BIGLOBE SIMと合わせて月額2,980円から利用可能

ビッグローブ株式会社は19日、同社が提供する格安SIM「BIGLOBE

スーパーマリオラン
Android版スーパーマリオランは3月に配信開始〜事前登録受付中

任天堂がAndroid版スーパーマリオランの配信開始月を2017年3月

Instagram
インスタグラムが新機能「ライブ動画」を日本でも導入開始

Instagramは現地時間1月17日、昨年11月に発表していた「In

「Vine」が正式終了–「Vine Camera」にリニューアル

以前から予告されていたとおり、現地時間1月17日をもって「Vine」が

pokemongo
【ポケモンGOアップデート】Apple Watchでポケストップのタマゴ獲得を表示(Ver.1.23.1 / 0.53.1)

17日、ポケモンGOより約1ヶ月ぶりとなるアップデートが配信された。

ドコモの学割
ドコモが「ドコモの学割」を1月20日より実施–1年間毎月の基本使用料を最大1,500円割引

image:NTT docomo NTTドコモは17日、25歳以下の

Kindleセール
Kindleストア、「資格試験対策キャンペーン」や「英語&実用書フェア」などの電子書籍セールを開催中

Kindleストアにて「【50%OFF】今年こそ合格~資格試験対策キャ

ソフトバンクが「学割モンスターU18」を実施–18歳以下なら月額2,980円から利用可能に

image:ソフトバンク 本日1月16日、ソフトバンクは18歳以下の

→もっと見る

Copyright© Time to enjoy(タイムトゥエンジョイ) , 2016 All Rights Reserved.